« 愛馬近況20110531 アーデント | トップページ | オードトゥジョイ Debut »

2011年6月 2日 (木)

愛馬近況20110602

リーチコンセンサス(牝5)・・・栗東TCで調整中。坂路で追い切り、54秒2-39秒7-26秒2-12秒9。馬場の影響でビッシリ追っていないものの、終い12秒9と上々の伸び。6/4東京10R、湘南S(芝1600㍍)をウィリアムズ騎手で予定。

 

マヒナ(牝3)・・・ミッドウェイFで調整中。歩様の悪化ないが、硬さはある模様。調整はじっくり進めていくとのことで、帰厩まで数ヶ月の模様。

 

ブロンクステイル(牡3)・・・美浦TCで調整中。深菅を気にしているものの、大きな問題はないとのこと。負荷をかけながら調整を進めていくことで症状が軽くなると小島調教師がコメント。様子を見ながら調整を行い、函館or関東圏の競馬を目指すとのこと。

 

オードトゥジョイ(牝3)・・・栗東TCで調整中。坂路でダローネガと併せ、56秒6-40秒6-26秒1-13秒4。ダローネガに離されたものの動きは上々。いい状態に仕上がってきたと佐々木調教師がコメント。6/4阪神5R、3歳未勝利(芝1600㍍)を川原正一騎手で予定。

 

ダローネガ(牡2)・・・栗東TCで調整中。坂路でオードトゥジョイと併せ、56秒6-40秒3-25秒8-12秒7と0.7秒先着。最後の1Fだけで僚馬を突き放したようにこちらも動きは上々。少し怖がりな面があるようですが、今回の併せ馬を見る限りはそれほど問題ないとのこと。佐藤哲三騎手も追ってからの反応も良いし、仕上がりも上々とコメント。6/19阪神5R、メイクデビュー阪神(芝1600㍍)を佐藤哲三騎手で予定。

 

☆いずれの情報もキャロットクラブ様より転載の許可をいただいております。

 

リーチコンセンサスは東京での出走が決まりました。鞍上もウィリアムズ騎手を配し、勝負気配。タフな東京のマイルがこなせるかがカギとなりますが、相手も強力。どんな競馬をするか楽しみです。

 

マヒナは状態の悪化がなく、何よりです。とにかく焦らずダメージを抜くことが先決。無事を祈ります。

 

ブロンクステイルも“泣き”が入っていることを除けば順調。問題なければ函館or中山を目指すとのこと。芝1200㍍を試す、んだろうなぁ.....

 

オードトゥジョイは僚馬ダローネガに突き放されたものの、動きは上々。今週、いよいよデビューとなりますが、まさか芝を使うとは.....鞍上も川原騎手なら特に問題はないでしょう。

 

ダローネガはその僚馬を突き放し、順調な仕上がりを見せています。佐々木調教師も佐藤哲三騎手も手応えを感じているようです。後は順調にデビューを迎えられることを祈るばかりです。

 

オードトゥジョイは個人的に、

 

 

新潟の1Rに出走してもらいたいなぁ、と思っていたんですが.....

 

 

そしたら新潟1R ⇒ 上越新幹線 ⇒ 東京10Rという荒業が出来たのですが.....

 

 

さぁどうしようか・・・( ̄  ̄;) うーん

 

 

リーチコンセンサスを府中で撮影することは夢だったし、

 

 

オードトゥジョイはデビュー戦だから観に行きたいし.....

 

 

o( ̄ー ̄;)ゞううむ

 

 

友人に頼んでリーチコンセンサスを撮影してもらおうと思いましたが、

 

 

用事があって来れないとのことなので、

 

 

東京かな?

 

 

ごめんよ、オードトゥジョイ.....p(・・,*) グスン

 

 

いずれにしろ、

 

 

土曜日に出走を予定している2頭を含め、みんな無事に調整が進むことを祈ります。

|

« 愛馬近況20110531 アーデント | トップページ | オードトゥジョイ Debut »

オードトゥジョイ」カテゴリの記事

ダローネガ」カテゴリの記事

ブロンクステイル」カテゴリの記事

マヒナ」カテゴリの記事

リーチコンセンサス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20110531 アーデント | トップページ | オードトゥジョイ Debut »