« 愛馬近況20111221 | トップページ | 愛馬近況20111224 »

2011年12月22日 (木)

愛馬近況20111222

ファインセラの10(牡1)・・・

NF空港で調整中。馬体重:453kg

現在は週3日角馬場でのフラットワークをこなしており、残りの3日は900m屋内坂路コースをハロン17秒で1本元気に駆け上がっています。坂路での調教ペースを上げていますが、難なく対応してくれており、動きの素軽さは健在です。調教中の折り合いはしっかりとついており、レースでも道中で脚を溜めれば、如何にも切れ味鋭い末脚を発揮してくれそうな感触を得ています。

 

 

 

ミスコンチェルトの10(牝1)・・・

社台Fで調整中。馬体重:460kg

ここまで緩めずに乗り進めてきましたので、この中間は心身ともにリフレッシュさせるために一息入れました。現在は騎乗調教を再開しており、屋外直線1000m坂路のダートコースでハロン19~20秒のキャンター調教を行っています。一息入れたことで心身ともに良い意味で余裕が出てきました。食欲旺盛で体は増えていますが成長分もありますし、今後も緩急をつけた調整を行い、理想的な成長を促していきます。

 

 

 

インディスユニゾンの10(牝1)・・・

NF早来で調整中。馬体重:472kg

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースでキャンター2400mと屋内坂路コースでハロン19秒のキャンター1本のメニューを日替わりで行っています。成長度合が他馬より進んでいることで、馬体のサイズはやや大き目ですが、脚元もしっかりしており、不安なく進めていくことができそうです。前進気勢があり、坂路ではすでに抑えるのに苦労するくらいの力強さを見せていますので、順当に実が入ってくれば楽しみな1頭です。

 

 

 

☆コメントはキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

 

3頭とも順調に調整が進んでいるようで何よりです。特にファインセラの10は結構速いところをやっていますね。デビューも早そうな感じです。

 

 

 

とにかく今は頓挫なく、春を迎えてくれることを祈るばかりです。

|

« 愛馬近況20111221 | トップページ | 愛馬近況20111224 »

オクターブユニゾン」カテゴリの記事

コンチェルティーノ」カテゴリの記事

ホワイトフリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20111221 | トップページ | 愛馬近況20111224 »