« 愛馬成績2011~2歳馬~ | トップページ | 愛馬成績~古馬~ »

2011年12月28日 (水)

愛馬成績2011~3歳馬~

ブロンクステイル (1.2.2.9) 引退

Bronxtail20110205_001a  

(2011年2月5日京都競馬場)

 

 

年明け2月に京都競馬場でデビュー。好スタートから流れに乗って5着と、なかなかのレースを見せてくれました。その後は連闘を含め、芝ダートの中距離で戦うものの、結果が出ませんでした。 

しかし、夏の中山でダートの短距離に活路を見出してからは成績が安定。勝ち負けまで持ち込むことが出来ましたが、あと一歩が近いようで遠く、未勝利戦終了までに勝ち上がることが出来ませんでした。

その後は中央復帰を目指し、園田競馬に移籍。2戦目で念願の初勝利を上げましたがノドの状態が思わしくなく、その後の2戦は精彩を欠く走り。残念ながら中央への復帰を遂げることなく、引退となりました。 

2月のデビューから12月まで14戦、深管の痛みやノドの状態等、決して万全な状態での競馬ではなかったですが、良く頑張ってくれました。引退後は千葉のオリンピッククラブで乗馬となるとのことで、第2の馬生で頑張ってもらいたいですね。本当にありがとう、ブロンクステイル!

 

 

 

マヒナ (0.0.1.4)

Mahina_20110423_9999  

(2011年4月23日東京競馬場)

 

今年の愛馬初出走を飾ってくれたマヒナでしたが、レースでは4角で外に斜行し、1着入線も無念の降着処分。桜花賞を目指してアネモネSに出走を予定していましたが、震災の影響で競馬自体が中止。最後の切符を手に入れるべく、代替開催で阪神での開催となったフラワーCに出走。大きく馬体を減らしながらも3着に頑張ってくれましたが、桜花賞へ出走することは出来ませんでした。

その後はオークスに目標を定め、フローラSに出走しましたが折からの不良馬場に対応することが出来ず、8着に終わりました。

初夏は休養にあて、秋の大舞台を目指して8月の新潟競馬に出走しましたが良い成績を上げられず、続くトライアルの紫苑Sでも大敗。立て直すべく放牧になりました。

暮れに一度トレセンに戻ってきましたが皮膚病の影響で調子が戻らず、再度放牧となり、立て直すことになりました。

 

レースとなれば一生懸命頑張ってくれるマヒナでしたが、春の激走が尾を引いているようで、体調が戻らなかったようです。また、1着降着のレースからは馬自体のリズムが狂ってしまったようですね。それでも重賞3着は立派。そして可愛い顔は健在でした。立て直して来年の春ごろには元気な姿を見せてもらいたいですね。

 

 

オードトゥジョイ (0.0.0.2) 引退

Ode_to_joy_20100131_999999  

(2010年1月31日 NF空港)

 

ダービーも終わった6月初旬、阪神競馬場でデビューを果たしたオードトゥジョイでしたが、体質の弱さもあって思った成績を上げることが出来ず、次走の函館競馬での14着の後、脚元の状態が思わしくないとのことで、2戦で引退となりました。

空港在厩中からソエの状態が思わしくなく、正直デビューにこぎつけただけでも奇跡に近いと思います。3回ほど牧場見学で姿を見ることが出来ましたが、競馬場で見ることが出来なかったのが心残りです。

 

 

3歳馬はマヒナだけとなりましたが、頑張ってもらいたいですね!

|

« 愛馬成績2011~2歳馬~ | トップページ | 愛馬成績~古馬~ »

My Horses」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬成績2011~2歳馬~ | トップページ | 愛馬成績~古馬~ »