« Ardent Photographs 2012/1/15 | トップページ | 愛馬近況20120119 »

2012年1月18日 (水)

愛馬近況20120118

ファインセラの10(牡2)・・・

NF空港で調整中。馬体重459kg

年末年始は順調に調整をこなしていました。現在は週3日角馬場でのフラットワークをこなしており、残りの3日は900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で2本元気に駆け上がっています。調教中に幼い一面を時折見せるときはありますが、普段は大人しく手のかからない優等生です。兄アロヒラニは昨年末に初勝利を挙げ、ここまで母から誕生した2頭の産駒は全て勝ち名乗りを上げています。本馬に寄せられる期待も否応なしに高まります。

 

ミスコンチェルトの10(牝2)・・・

社台Fで調整中。馬体重466kg

屋外直線1000m坂路のウッドコースでハロン16~17秒のキャンター調教を行っています。冬季期間はダートコースの馬場状態が悪くなるため、基本的には3月頃までは坂路ウッドコースにて乗り込んでいきます。坂路入り当初よりも胸に厚みが出て、全体的にひと回り大きくなってきました。ここまで疲労による休養を挟んだことはなく、乗り進めてもヘコタレないのはこの時期の若駒としては高い評価を与えられます。今後もしっかりと負荷をかけ、基礎体力の向上を図っていきます。

 

 

インディスユニゾンの10(牝2)・・・

NF早来で調整中。馬体重488kg

年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでキャンター1800~2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒(終いハロン17秒)のキャンター1本のメニューを行っています。馬体重のわりにはトモの筋肉などは物足りなく映るところがありますが、乗っていると力強さが伝わってきますし、今後も坂路調教を積むことでさらにパワーアップを図っていきます。

 

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

3頭とも無事に年を越しましたね。頓挫なく順調に乗り込まれていて何よりです。これから課されるハードな調教メニューを乗り越えられれば.....早期デビューが見えてきますね。

 

 

 

3頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

|

« Ardent Photographs 2012/1/15 | トップページ | 愛馬近況20120119 »

オクターブユニゾン」カテゴリの記事

コンチェルティーノ」カテゴリの記事

ホワイトフリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ardent Photographs 2012/1/15 | トップページ | 愛馬近況20120119 »