« 愛馬近況20120306 | トップページ | 愛馬近況20120310 »

2012年3月 7日 (水)

愛馬近況20120307

アーデント(牡3)・・・美浦TCで調整中

7日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はちょっとホッとしました。中間の様子を見ると少し落ち着きすぎている感もあったので今回はメンコを取ってレースへ臨んだんです。それで狙い通り気持ちが出ていたのですが、極端なスローペースだったから乗り役もかなり大変そうだった。普通ならば前の馬に乗っかってしまいそうになるでしょうが、さすがは藤田伸二。放してしまったり、持って行かれたりせず内々をピッタリ回りながら来ていました。ゴール板手前でようやくエンジンがかかったような形になってしまったし、本来ならばもっと伸び伸びと走れれば良かったのでしょうが、今回ばかりは仕方ありません。スローでゴチャゴチャしていましたし、あれ以上はどうしようもなかったでしょう。勝ったコスモが抜けてトリップが踏ん張ったから道ができた。トリップが下がっていたらどん詰まりだったかもしれませんが、上手くリードしてくれました。伸二に“どうだ?”と聞いたら“次もぜひ乗せてほしい”といい返事をしてくれましたよ。2着以上の着順であれば言うことはなかったのですが、権利を獲ってくれたのでヨシとしましょう。今の状況だともしかすると1200万の馬はちょっと皐月賞の出走も怪しくなりそうですから権利内に来たのは大きいでしょう。レース後の様子を見ているところですが、今のところは変わりありません。このあとの調整過程はもう少し見てから考えますが、皐月賞に向けてしっかり仕上げたいですね」(加藤征師)4月15日の中山競馬(皐月賞・芝2000m)に藤田騎手で出走を予定しています。

 

 

ダローネガ(牡3)・・・栗東TCで調整中

7日は軽めの調整を行いました。「この中間も順調に乗り込めています。動きもアーリントンCを使う前よりもはるかにいいですね。前走は熱発明けで力を出せなかったとはいえ、帰厩後の体調自体に不安があったわけではなく、しっかりと仕上げてきましたから、レースを使った反動もありません。前走を見ていてもやはり先行してしぶとく脚を使うのがこの馬の競馬だと思いますし、毎日杯に向けての追い切りにはジョッキーに乗ってもらって、そのイメージを作ってもらうつもりです。あとはもう少し落ち着いて競馬に臨んでくれれば言うことはありません」(佐々木師)24日の阪神競馬(毎日杯・芝1800m)に佐藤騎手で出走を予定しています。

 

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

アーデントもダローネガも順調のようで何よりです。2頭とも大きな舞台に向けて頑張ってもらいたいですね。

Ardent_20120304_005  

(アーデント 2012年3月4日中山競馬場)

|

« 愛馬近況20120306 | トップページ | 愛馬近況20120310 »

アーデント」カテゴリの記事

ダローネガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20120306 | トップページ | 愛馬近況20120310 »