« 愛馬近況20120511 | トップページ | Mahina,Golden Week »

2012年5月17日 (木)

愛馬近況20120517

GW中に体調を崩し、やっと良くなったらと思ったら、

 

 

 

月曜日の退社間際、右腰下に強い痛みが......

 

 

 

そのまま病院に直行し、診療の結果、

 

 

 

軽度の椎間板ヘルニアとのこと.......orz

 

 

 

気をつけましょうね.......

 

 

 

少しずつ良くなってきたので今日から出社しましたが......

 

 

 

土日はお休みでしょうね(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

 

 

ダービーも無理でしょう。

 

 

 

残念ですがしばらくは休養ということで......

 

 

 

6月入る頃までには良くなりたいなぁ......

 

 

 

新馬も始まることですし.......

 

 

 

閑話休題。愛馬の近況を......

 

 

 

マイネルエウロス(牡3)・・・BRF明和で調整中

マイネルエウロスは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。多少ストレスがたまってきたこともあり、2日(水)から完全休養へ。普通放牧で一息入れています。中間の稽古では良い動きを見せていて、走りの完成度が高まってきました。一方ゲートでは駐立の際にいらつくことが多く、また発馬機からは出て行くものの、出てから二の脚が付かず、ダッシュが物足りません。主任は「いつもどおり2週間の放牧でそろそろ乗り出します。ゲートをしっかり完成させて、入厩に向けて状態を整えていければと思っています。6月中には厩舎へ送り出せる態勢が整うでしょう」と話していました。馬体重は500キロ。(5月11日現在の近況)

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

マヒナ(牝4)・・・NF空港で調整中

周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行い、週1回はハロン15秒のキャンターを取り入れています。「運動中の脚さばきを見ていると少しずつスムーズになってきていますし、順調に良化してくれていますね。帰厩に関してはもう少し速めを乗ってからになるでしょうが、順調なら来月中にはメドが立ってきそうかなと考えています」(空港担当者)

 

アーデント(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末からは坂路調教も取り入れています。順調に乗り込めていますね。気のいいタイプなので急激なペースアップはせず、厩舎サイドと相談しながらジワジワと負荷を強めていくイメージで進めていきます」(NFしがらき担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・NF空港で調整中

週3回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回ダートコースで軽めの運動を取り入れています。「こちらに放牧に来て1ヶ月以上経過しましたが、見た目では体に余裕が出てきました。また、全体的な雰囲気も良くなってきたように感じますね。思惑通りにリラックスできているようですし、この中間からは坂路で軽く乗り始めています」(空港担当者)

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒6-54秒2-40秒2-12秒7)。「先週予定通りにゲートを受かりましたから今週から徐々にピッチを上げ始めています。水曜日は僕が乗ってポリトラックコースで普通キャンター調整を行ったのですが、体がまだ立派で気管もしっかりし切れていないのか少しだけゴロゴロという息遣いをしていました。北海道にいることにはそういった類のことを聞いたことはなかったし、成長過程の若駒によく見られるケースなので体力を養っていけば問題ないものだとは思いますが、変化をよく見ていきたいですね。可能ならば東京開催の新馬戦を考えたいのですが、いかんせん有力どころの馬が多ければ、人もその分なかなか確保しにくい。より魅力を感じてもらって約束も取り付けやすいようにするためにも今朝の追い切りにはノリちゃんに乗ってもらいました。ノリちゃんがキャロットのカタログを見て“オレが乗るからいつ入厩させてもいいよ”くらいのことを言ってたからね(笑)。まだ手前の替え方などがわかっていなくて走りがスムーズではないけれど、好感触を持ってくれたみたいですよ。このまま順調に行ってくれれば思惑通りにレースに向かえるのではと思っています。いろんなオファーがあるようなので最終調整がつけばという条件になりますが、今のところこのコンビで4日目の1800m戦での始動を予定しています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

ノリちゃん(予定)

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

東京デビュー(予定)

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

 

コンチェルティーノ(牝2)・・・社台Fで調整中

屋外直線1000m坂路のダートコースでハロン17秒のキャンター調教を行っています。馬の状態を見ながら時折、ウッド坂路コースでの調教を1本追加するなど、調教ペースを順当にアップすることができています。坂路コースではすいぶんと動きに良化が見られるようになっており、体力が増してきていることは間違いないでしょう。背腰にもだいぶ力が付いてきましたし、着実に状態は上昇していますので、このまま調整を進めていきたいと思います。

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路でしっかりと乗り込んでいます。非常に前向きな気持ちを持った馬で、坂路でも自分からグイグイと走ろうとするところがいいですね。ゲート練習も特に問題なくこなしてくれています」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

マイネルエウロスは順調。ゲートの出が悪いようですが、このまま行けば6月中に入厩とのことです。

マヒナ、アーデント、ダローネガはNFの各施設で調整中。マヒナはついに帰厩の声が聞こえてきました。もう少し、ですね。

コンチェルティーノも順調に調整が進んでいるようで何より。

ホワイトフリートは横山典弘騎手(予定)だそうですね。しかも東京デビューを予定しているとのことで、ますます楽しみです。

が、

まだまだ乗り込みが足りないようですし、ノドも? なんてこともあるようなので、無理して東京デビューじゃなくても良い気がします。

オクターブユニゾンも良いコメントが出てますね。入厩も近いかな?

 

いずれにしろ、牧場で調整中のマイネルハーシェルを含め、8頭とも無事に調整が進むことを祈るばかりです。

Concertino_20120218_005a  

(コンチェルティーノ 2012年2月18日 社台F)

 

 

写真はいつもお世話になっている“きゃろぐ”のなおきさんよりいただきました!

 

 

なおきさん、いつもありがとうございます( v^-゚)Thanks♪

|

« 愛馬近況20120511 | トップページ | Mahina,Golden Week »

アーデント」カテゴリの記事

オクターブユニゾン」カテゴリの記事

コンチェルティーノ」カテゴリの記事

ダローネガ」カテゴリの記事

ホワイトフリート」カテゴリの記事

マイネルエウロス」カテゴリの記事

マヒナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20120511 | トップページ | Mahina,Golden Week »