« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

愛馬近況20120531

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

30日は軽めの調整を行いました。31日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒2-67秒6-53秒8-40秒3-13秒3)。「今週も続けてノリちゃんに跨ってもらって追い切りを行いました。今週は1週前追い切りということを考え、長めからそれなりの負荷をかけて終いもしっかり動かすような追い切りにしました。直線は相手を抜いてからも緩めずにしっかり動かすような形。動きは悪くはないんだけれど、まだシュッと来るような感じではない。ノリの感想も“まずまず”というくらいで高評価とまではいかないことを考えても良くなってくるのはまだ先なのかもしれません。ただ、本当にダメならばノリも“ダメ”って言うし、持ってるもの自体悪くはないんだと思いますよ。手前の替え方などはまだまだですが、強制的に替えさせて負担をかけるようなことはしたくありませんから、そのあたりはしっかりしてくるのに合わせながら改善していければと思っています。来週は今週ほどビッシリはやらずに整える追い切りにして本番へ向かえるようにしようと思っています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

コンチェルティーノ(牝2)・・・社台Fで調整中

屋外直線1000m坂路のダートコースでハロン17秒のキャンター調教を行っています。しっかりと乗り込んできたことにより、負荷のかかるダートコースでもずいぶんと推進力がアップし、馬体は逞しさを増して、着実に馬力が付いてきていることがうかがえます。今は力に頼った走り方に感じますが、体力が増して余裕が出てくれば、フォームに素軽さが出てさらにワンランク上の走りができるようになってくると思います。そのあたりはこれからの調教によって改善できるポイントですので、今後もきっちり運動をこなすことで良化を促していきたいと思います。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェル(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、当初来週の入厩で打ち合わせていましたが、相沢調教師より「検疫が取れたので水曜日に入厩させて欲しい」との連絡があり、きょう30日(水)にビッグレッドファーム鉾田から美浦トレセンへ移動しました。前走時から7キロ増の477キロの馬体重で送り出しています。

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

来週デビューを予定しているホワイトフリートですが、何か歯切れが悪いですね。無理しないでもいいような.......使いながら、ってところでしょうね。いずれにしろ姿を府中で見れるのが楽しみです。

コンチェルティーノは順調ですね。

マイネルハーシェルがいよいよ入厩です。いきなり来週使うってこともないとは思いますが、楽しみです。

 

3頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

愛馬近況20120529

マイネルハーシェル(牡3)・・・BRF鉾田で調整中

マイネルハーシェルは、27日(日)にビッグレッドファーム明和からビッグレッドファーム鉾田へ移動しました。来週6月6日(水)か7日(木)の検疫で美浦トレセンへ入厩することになり、鉾田でワンクッション置くことになったものです。熱発もなく無事に到着しています。

本州移動 キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
 

 

マイネルエウロス(牡2)・・・BRF明和で調整中

マイネルエウロスは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。週1~2回の追い切りを織りまぜながら順調に乗り込まれています。田島調教師とは6月14日(木)前後あたりの入厩で美浦トレセンに入厩することで打ち合わせています。(5月25日現在の近況)

 

入厩予定 キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

マヒナ(牝4)・・・NF空港で調整中

周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行い、週1回はハロン15秒のキャンターを取り入れています。「そろそろ移動を考えていける状態に近づいてきましたし、調教師ともしっかりとコンタクトを取りながら進めています。あくまでも検疫次第ではあるものの、今週末の帰厩の可能性もゼロではないようです。万が一そこで検疫を確保できなかったとしてもそう遠くなく声がかかってくるのは間違いないでしょうから、体調管理はしっかりと行って移動に備えていきます」(空港担当者)

 

マヒナも入厩予定、ついに......

キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━!!!

 

アーデント(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「先週末から15-15を乗っていますが、非常にいい手応えで登坂しており、気合い乗りも良くなっています。ペースを上げたことでさらに馬体の張りも出てくるでしょうし、これから楽しみですね。近々の帰厩も視野に入れていますので、そのつもりで進めていきます」(NFしがらき担当者)

 

アーデントも帰厩近し キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

ダローネガ(牡3)・・・NFしがらきで調整中

週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回ダートコースで軽めの運動を取り入れています。「ここまでの調整過程で馬体に不安を見せることはありませんし、少しずつ雰囲気も良くなってきていますね。こちらで調整していることがいいリフレッシュにつながっていると思いますし、引き続き状態本位でじっくりと進めていきたいですね」(空港担当者)

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、終い15秒ぐらいのペースを継続して乗り込んでいます。相変わらず気のいいタイプでキビキビと登坂する姿が印象的です。特に気になるところはありませんし、順調そのものですよ」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

次々と愛馬たちに帰厩予定が立ちましたo(*^▽^*)o

 

マイネルハーシェルは鉾田までやってきました。鉾田ということは函館はなさそうですね。早くて福島でしょうか。楽しみになってきました。

マイネル軍団の2番手、マイネルエウロスも入厩の声が聞こえてきました。こちらは夏の新潟辺りが有力でしょうか。

キャロットさんの愛馬も動きが慌しくなってきました。

ついにマヒナ嬢が早ければ今週末に帰厩となるようです。長かったですね......恐らく馬場の良い新潟が有力でしょう。早く、早く競馬場でマヒナ嬢に会いたいですね。

アーデントも帰厩が近いようです。こちらはラジオNIKKEI賞でしょうね。

強敵が出てきそうですが......o( ̄ー ̄;)ゞううむ

ダローネガもオクターブユニゾンも調整は順調のようですね。オクターブユニゾンはじっくり行ってもらいたいですね。お姉ちゃんと同じく8月辺りではないでしょうか?

 

夏が楽しみになってきましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

 

みんな順調に調整が進むことを祈ります。

Mahina_20120429_006  

(マヒナ 2012年4月29日NF空港)

| | コメント (0)

2012年5月24日 (木)

愛馬近況20120524

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

23日は軽めの調整を行いました。24日は美浦南Wコースで追い切りました(87秒4-71秒2-56秒2-41秒8-13秒4)。「先週はポリトラックでの追い切りでしたが今週はウッドチップに入れました。古馬を先導役にして70-40くらいで引っ張ってもらい、来週の新馬を予定しているもう1頭の2歳馬とホワイトフリートが後ろから追いかける形。古馬、もう1頭の新馬、ホワイトフリートの順で立ち回りましたが、ノリちゃんには“競馬は再来週だから無理して出さなくていい”と指示を出しておいたんです。それなので遅れは気にしなくて大丈夫です。ちょっと時計も遅かったのですが、最初に古馬と新馬2頭との距離が離れ、その後3コーナーで古馬が待ったために全体のペースが上がり切れなかっただけで、動けなかったわけではありませんよ。ノリちゃんに改めて話を聞いたところ“まだ手前を替え切れないところがある”とのことですし、まだまだこれからかな。来週は1週前ということでちょっと出してみるつもりで、それでへこたれないで上手く乗り越えてくれればと思います。ラロメリア、アロヒラニ、ホワイトフリートと、下になるほどカイバの食いや体つきは良くなっている傾向に感じます。現に、こちらに来たときは464キロだったのが、稽古を積んできているのに、微増とは言え体が増えて今は468キロありますからね。コロッと見せるし、何とかこのまま乗り越えていい成長を遂げてくれないかなと思っています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

まだまだ課題が多いみたいですね。ノドのことは書いてないので問題なさそうな気がします。まぁ初戦ですし、次に繋がる競馬が出来れば御の字でしょう。

後は無事にレースまで、ですね。

White_fleet_20120218_008  

(ホワイトフリート 2012年2月18日NF空港)

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

愛馬近況20120523

マヒナ(牝4)・・・NF空港で調整中

周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行い、週1回はハロン15秒のキャンターを取り入れています。「先週に引き続き週1回は速めのところを取り入れていますが、脚元に不安が出たり、体調を崩したりすることはありませんよ。動きに関しては少しずつでも確実に良くなってきていると思いますので、今後もしっかりと乗り込んでいきたいですね」(空港担当者)「牧場の現場スタッフとも相談しつつ調整を進めていますが、速めを取り入れてもへこたれるようなところはないですし、帰厩に向けて確実に前進できているようです。あくまでも今後の状態が第一ですし、混雑している検疫の確保状況次第でもありますが、現状の流れを保ちつつ進められるようならそう遠くないタイミングで移動の話を詰めていけると思います」(勢司師)
 

 

ダローネガ(牡3)・・・NF空港で調整中

週3回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回ダートコースで軽めの運動を取り入れています。「坂路で乗り始めたあとも堪えるようなところはありませんし、この中間もコンスタントに乗っています。少しずつペースアップしていますが、現状では動き云々を求める段階ではありませんし、まずはその下地をしっかりと固めるようにじっくりと進めていきます」(空港担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マヒナの状態はすこぶる良好のよう。帰厩が近いですね!

ダローネガも少しずつ速めのキャンターを開始。順調で何よりです。

Dahlonega_20120429_001a 

 

 

 

Dahlonega_20120429_003  

 

 

 

Dahlonega_20120429_004  

(ダローネガ 2012年4月29日 NF空港)

 

 

 

マヒナ同様、4月29日にダローネガにも会ってきました。

 

 

 

競馬場で見せていた激しい気性は見られず、すっかり落ち着いてリラックスムードでした。

 

 

 

また元気な姿を競馬場で見せて欲しいですねヾ(〃^∇^)ノ♪

| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

愛馬近況20120522

そういえば昨日、

 

 

 

なんちゃらかんちゃらという天体イベントがありましたね......

 

 

 

みんな好きですよね、こういうの......

 

 

 

自分もその内の一人だったりしますが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

Annular_eclipse_20120521_003  

 

 

 

o( ̄ー ̄;)ゞううむ

 

 

 

こっちの方が個人的には良いような......

Annular_eclipse_20120521_009b  

(トリミング済み) 

 

 

 

ま、この辺で......\(^-^\) (/^-^)/

マイネルハーシェル(牡3)・・・BRF明和で調整中

マイネルハーシェルは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。引き続き追い切りを織りまぜながら乗り込まれており、安定して4ハロン57秒前後でしっかりした動きを披露。主任は「動きが日に日に良くなっている印象を受けます。体も絞れて引き締まっていますし、付くべきところに筋肉が付いてきました。相沢調教師とは、今週(21日の週)か来週中にも美浦トレセン、もしくは函館競馬場へ入厩することで打ち合わせています」と述べていました。送り出せる態勢が整っており、声がかかり次第入厩する予定です。(5月18日現在の近況)

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

アーデント(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「今週からは坂路で終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしています。徐々にではありますが、無理なくペースアップすることができていますし、馬の状態も非常に良好です。来週からは本格的に15-15を取り入れていきたいと思っています。馬体重は472キロです」(NFしがらき担当者)

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「今週からは坂路で終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしていますが、特に気になるところはありませんし、順調に良化していますね。ペースを上げたことで馬体も締まってきましたし、コンスタントにこのぐらいのところを乗っていけば体力もしっかりついてくれるでしょう。馬体重は478キロです」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルの帰厩が近いようですね。東京後半.....と思いきや、函館の可能性もあるようですね......∑(; ̄□ ̄A アセアセ

早いうちの函館ならメンバーが多少手薄になりますからね.......それもいいかもしれません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 

アーデントは順調に調整が進められているようですね。

オクターブユニゾンも順調。まだしばらくはしがらきで調整するようですね。姉のリーチコンセンサスもこの時期に入厩して8月デビューでしたからね。じっくり力をつけてから、でいいでしょう。

 

まずは近況の更新のあった3頭の調整が順調に進むことを祈ります。

Octave_unison_20120218_005  

(オクターブユニゾン 2012年2月18日NF早来)

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

Reach Consensus Photo Memories (10)-2

Reach_consensus_20100110_004  

 

 

 

 

Reach_consensus_20100110_006  

 

 

 

 

Reach_consensus_20100110_007  

(フリーカメラマンS氏提供)

 

 

 

 

Reach_consensus_20100110_008  

(フリーカメラマンS氏提供)

(リーチコンセンサス 2010年1月10日京都競馬場)

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

Lismore

Lismore_20120520_001  

 

 

 

Lismore_20120520_002  

 

 

 

Lismore_20120520_004

(リズモア 2012年5月20日東京競馬場)

| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

Virtuosa

Virtuosa_20120513_004a  

 

 

 

Virtuosa_20120513_006  

(ヴィルトゥオーサ 2012年5月13日東京競馬場)

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

Mahina,Golden Week

Mahina_20120428_001  

 

 

 

Mahina_20120428_002  

 

 

 

Mahina_20120428_003  

 

 

 

Mahina_20120428_004  

 

 

 

Mahina_20120428_005  

(マヒナ 2012年4月28日 NF空港にて)

 

 

 

3週間前のGW初日、NF空港にお邪魔して、

 

 

 

マヒナ嬢に会ってきました。

 

 

 

ふっくらして良い雰囲気に見えましたし、

 

 

 

Pretty faceは健在。

 

 

 

元気そうで何よりでした。

 

 

 

順調に調整が進んでいるようで、6月にも帰厩のメドが立ちそうとのこと。

 

 

 

あともう少しですね(*^-゚)vィェィ♪

 

 

 

また元気な姿を競馬場で見たいですね。

 

 

 

頑張れ! マヒナ!

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

愛馬近況20120517

GW中に体調を崩し、やっと良くなったらと思ったら、

 

 

 

月曜日の退社間際、右腰下に強い痛みが......

 

 

 

そのまま病院に直行し、診療の結果、

 

 

 

軽度の椎間板ヘルニアとのこと.......orz

 

 

 

気をつけましょうね.......

 

 

 

少しずつ良くなってきたので今日から出社しましたが......

 

 

 

土日はお休みでしょうね(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

 

 

ダービーも無理でしょう。

 

 

 

残念ですがしばらくは休養ということで......

 

 

 

6月入る頃までには良くなりたいなぁ......

 

 

 

新馬も始まることですし.......

 

 

 

閑話休題。愛馬の近況を......

 

 

 

マイネルエウロス(牡3)・・・BRF明和で調整中

マイネルエウロスは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。多少ストレスがたまってきたこともあり、2日(水)から完全休養へ。普通放牧で一息入れています。中間の稽古では良い動きを見せていて、走りの完成度が高まってきました。一方ゲートでは駐立の際にいらつくことが多く、また発馬機からは出て行くものの、出てから二の脚が付かず、ダッシュが物足りません。主任は「いつもどおり2週間の放牧でそろそろ乗り出します。ゲートをしっかり完成させて、入厩に向けて状態を整えていければと思っています。6月中には厩舎へ送り出せる態勢が整うでしょう」と話していました。馬体重は500キロ。(5月11日現在の近況)

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

マヒナ(牝4)・・・NF空港で調整中

周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行い、週1回はハロン15秒のキャンターを取り入れています。「運動中の脚さばきを見ていると少しずつスムーズになってきていますし、順調に良化してくれていますね。帰厩に関してはもう少し速めを乗ってからになるでしょうが、順調なら来月中にはメドが立ってきそうかなと考えています」(空港担当者)

 

アーデント(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末からは坂路調教も取り入れています。順調に乗り込めていますね。気のいいタイプなので急激なペースアップはせず、厩舎サイドと相談しながらジワジワと負荷を強めていくイメージで進めていきます」(NFしがらき担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・NF空港で調整中

週3回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回ダートコースで軽めの運動を取り入れています。「こちらに放牧に来て1ヶ月以上経過しましたが、見た目では体に余裕が出てきました。また、全体的な雰囲気も良くなってきたように感じますね。思惑通りにリラックスできているようですし、この中間からは坂路で軽く乗り始めています」(空港担当者)

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒6-54秒2-40秒2-12秒7)。「先週予定通りにゲートを受かりましたから今週から徐々にピッチを上げ始めています。水曜日は僕が乗ってポリトラックコースで普通キャンター調整を行ったのですが、体がまだ立派で気管もしっかりし切れていないのか少しだけゴロゴロという息遣いをしていました。北海道にいることにはそういった類のことを聞いたことはなかったし、成長過程の若駒によく見られるケースなので体力を養っていけば問題ないものだとは思いますが、変化をよく見ていきたいですね。可能ならば東京開催の新馬戦を考えたいのですが、いかんせん有力どころの馬が多ければ、人もその分なかなか確保しにくい。より魅力を感じてもらって約束も取り付けやすいようにするためにも今朝の追い切りにはノリちゃんに乗ってもらいました。ノリちゃんがキャロットのカタログを見て“オレが乗るからいつ入厩させてもいいよ”くらいのことを言ってたからね(笑)。まだ手前の替え方などがわかっていなくて走りがスムーズではないけれど、好感触を持ってくれたみたいですよ。このまま順調に行ってくれれば思惑通りにレースに向かえるのではと思っています。いろんなオファーがあるようなので最終調整がつけばという条件になりますが、今のところこのコンビで4日目の1800m戦での始動を予定しています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

ノリちゃん(予定)

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

東京デビュー(予定)

キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

 

コンチェルティーノ(牝2)・・・社台Fで調整中

屋外直線1000m坂路のダートコースでハロン17秒のキャンター調教を行っています。馬の状態を見ながら時折、ウッド坂路コースでの調教を1本追加するなど、調教ペースを順当にアップすることができています。坂路コースではすいぶんと動きに良化が見られるようになっており、体力が増してきていることは間違いないでしょう。背腰にもだいぶ力が付いてきましたし、着実に状態は上昇していますので、このまま調整を進めていきたいと思います。

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路でしっかりと乗り込んでいます。非常に前向きな気持ちを持った馬で、坂路でも自分からグイグイと走ろうとするところがいいですね。ゲート練習も特に問題なくこなしてくれています」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

マイネルエウロスは順調。ゲートの出が悪いようですが、このまま行けば6月中に入厩とのことです。

マヒナ、アーデント、ダローネガはNFの各施設で調整中。マヒナはついに帰厩の声が聞こえてきました。もう少し、ですね。

コンチェルティーノも順調に調整が進んでいるようで何より。

ホワイトフリートは横山典弘騎手(予定)だそうですね。しかも東京デビューを予定しているとのことで、ますます楽しみです。

が、

まだまだ乗り込みが足りないようですし、ノドも? なんてこともあるようなので、無理して東京デビューじゃなくても良い気がします。

オクターブユニゾンも良いコメントが出てますね。入厩も近いかな?

 

いずれにしろ、牧場で調整中のマイネルハーシェルを含め、8頭とも無事に調整が進むことを祈るばかりです。

Concertino_20120218_005a  

(コンチェルティーノ 2012年2月18日 社台F)

 

 

写真はいつもお世話になっている“きゃろぐ”のなおきさんよりいただきました!

 

 

なおきさん、いつもありがとうございます( v^-゚)Thanks♪

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

愛馬近況20120511

ホワイトフリート(牡2)・・・

11日にゲート試験を受けて見事一発合格しました。「ちょっとガタガタしてくるかもしれないと構えていましたが、今朝の様子は悪くなかったのでいいときに試験を受けてみることにしました。実際、入りも中も問題なかったし、出るほうも大丈夫でしたよ。ここまで順調に行って怖いくらいなので、慎重に見極めてこのままデビューが可能か判断していきます」(久保田師)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

ゲート合格でまずはホッとしてます。後は無理せず馬任せ、先生任せ、でいいでしょう。

とにかく順調に調整が進むことを祈るばかりです。

White_fleet_20120218_007  

(ホワイトフリート 2012年2月18日NF空港)

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

愛馬近況20120509

マヒナ(牝4)・・・NF空港で調整中

周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを取り入れています。「この中間から週3日坂路に入れ始めていますが、体調は変わりありませんし、順調ですね。ここまではいい流れで進めることができていますし、この調子で速めの開始に備えていきたいと思います」(空港担当者)

 

アーデント(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースを中心にじっくりと乗り込んでいますが、徐々に雰囲気は良くなっていますね。気持ちの面でも前向きさが出てきていますので、あまりやりすぎないよう、しっかり背腰のケアをしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・NF空港で調整中

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシンで軽めに動かしながら、疲れを癒しているところです。焦ってペースアップをする必要はありませんし、体の芯からリフレッシュさせてから徐々に動かしていくことになるでしょう。馬体重は520キロです」(空港担当者)

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

9日はゲート中心のメニューを行いました。「少し大きめのところとゲートを並行しながら進めているのですが、ガクッと来るようなこともなく順調に調整できています。クロフネの分だけ上2頭ほど軽すぎる動きではないのですが身のこなしはやっぱりいいですよ。ただ、週末に少し動かしたときの息遣いはもうひとつでしたね。このあたりは鍛錬しながら徐々に上昇させていければと思っています。今朝はゲートへ行きましたが、出ることに関してはほぼ問題ないような気がするのでそう遠くないうちに試験を受けてみてもいいかなと思っているところです。ただ、駐立の際に少しうるさくなってきて、ファインセラっぽいところが見え隠れしてきたというか、気をつけないとこれから危なくなってきそうだなと思えるので慎重に接していきます。この血統なのに“何かあるんじゃないか?”と構えるくらい順調すぎるくらい進んでいますので、焦らないことが大事ですね」(久保田師)

 

オクターブユニゾン(牡2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からはゲート練習も行っていますが、特に気になるところはなく、素直にこなしてくれています。周回コース、坂路としっかりした動きを見せていますから、このまま順調に進めて行けそうです」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より情報の転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェル(牡3)・・・BRF明和で調整中

マイネルハーシェルは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。中間から追い切りを週1~2度のペースで織りまぜており、先日はコスモ所属馬をパートナーに併せ馬を消化。縦列でスタートし、途中から馬体を併せて4ハロン57秒で駆け上がってきました。体も引き締まって、状態が上向きです。主任は「まだ息遣い等に物足りないところはありますが、稽古で動く馬らしく楽にこの時計を出しました。この感じなら5月下旬には送り出せる態勢が整いそうですね。相沢調教師にも入厩を打診していきたいと思います」と話していました。馬体重は2週前から8キロ増の472キロ。(5月4日現在の近況)
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より情報の許可を頂いております。

 

 

マヒナはやっと軌道に乗ってきたようですね。このまま何もなく調整が進むことを祈ります。

アーデント、ダローネガ、そしてデビューに向けて調整の進むホワイトフリートにオクターブユニゾン、みんな順調ですね。

マイネルハーシェルは今月中には帰厩出来そうですし、何よりです。

Meiner_herschel_20120428_001  

(マイネルハーシェル 2012年4月28日 BRF明和)

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

愛馬近況20120504

今さらですが、

 

 

 

連休入ってから4日間、北海道へ。

 

 

 

BRF明和とNF空港へ愛馬の見学に行ってきました。

 

 

 

残りは撮り鉄三昧.....(←ほぼこっちがメイン(^-^;))

 

 

 

ホワイトフリートとオクターブユニゾンは入れ違いで本州へ、

 

 

 

コンチェルティーノはスケジュールの都合で見学出来ませんでしたが、

 

 

 

マヒナ、ダローネガ、マイネルハーシェル、マイネルエウロスの4頭の見学が出来ました。

 

 

 

4頭とも元気で順調に調整が行われていました。

 

 

 

マヒナはもう少し時間がかかりそうとのことですが、意外にトレセンへの移動は早そうな気がします。ただ、移動してからまた時間がかかりそうなこともおっしゃってました。

 

 

ダローネガは回復に合わせての調整。そのため、復帰時期は未定とのこと。

ただ、競馬場で見せた気の荒いところは全く見せず、顔も穏やかで精神的にはリフレッシュしているようでした。

ていうか、終始ボケーっとしていましたね.....( ̄○ ̄;)!

 

 

マイネルハーシェルも坂路で乗り込まれ、順調とのこと。帰厩も近いのでは? ともお聞きしました。

ただ、追い切り後は気性の難しさを出していましたね......

 

 

マイネルエウロスは意欲的に坂路で乗り込まれ、28日の訪問時にはマイネルストラーノと併せ馬。素質馬に見劣りしない動きを見せていました。この日で1クールが終了となり、29日からは再度一息入れるとのことでした。追い切り後もケロッとしていてまだまだ余裕がありそうでしたね。

担当のスタッフさんからは凄く可愛がられているようで、“頑張ってますよ!”と声を頂きました。この分なら意外にデビューは早いのでは? とも話していました。

  

 

写真はまた来週にでも......

 

 

マヒナ(牝4)・・・NF空港で調整中

周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを取り入れています。「坂路での調教をコンスタントに行うようになってからも体調は変わらず安定していますね。引き続きじっくりと乗りながら現状のペースに体を慣らしつつ、さらに負荷を強めるタイミングを図っていきます。馬体重は510キロです」(空港担当者)

 

アーデント(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「まだトモや背腰にいくらか疲れが残っているようなので、低周波治療などでケアをしつつ、周回コースでじっくり乗り込んでいます。体が解れてくるのを待って、徐々にペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・NF空港で調整中

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「ショックウェーブをあてたことで状態は少し上向いてきているかなと感じますが、まだ疲れが完全に抜けたとは言えませんね。現状では楽をさせることが回復への近道でしょうし、引き続き時間をかけて立て直していきます」(空港担当者)

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

2日、3日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週の金曜日にこちらへ入厩してきました。北海道からの長距離輸送にへこたれることなく翌日からさっそく動かし出せていましたよ。コースや坂路などさまざまなところへ連れていき、慣らすように動かしているところですが順調ですね。兄貴たちと比べるとお父さんが違うのもあってか多少重さもありますが、悪くない走りをする馬ですよ。水曜日はゲートを通すこともやっていますし、比較的順調。一気に詰め込むといいことはないので、徐々にやっていきますが、まずはゲート試験を上手くパスしてあげられればと思っています」(久保田師)

 

 

コンチェルティーノ(牝2)・・・社台Fで調整中

屋外直線1000m坂路のダートコースでハロン17秒のキャンター調教を行っています。体にはまだ緩さが残るものの、ここまでじっくりと乗り込み、基礎体力の強化を重視してきたことで体力面に不安は感じられません。ウッドコースで調教していた頃よりも走りのフォームにまとまりが出てきた印象ですし、今後さらに背腰に力が付いてくればもっとスムーズな加速が可能となるでしょう。四肢の踏み出し、蹴り、ともに癖のない馬なので脚元も不安なく進めることができています。

 

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「輸送による疲れが抜けたのを確認して先週後半から乗り出しています。ゆったりと周回コースを2周ほど走らせてから4、5頭の集団で坂路を上がっています。しっかりした体つきでなかなかいいキャンターを見せていますし、これからはゲート練習も交えながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

 

☆コメントはキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

マイネルエウロス(牡2)・・・BRF明和で調整中

マイネルエウロスは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。中間から発馬の練習を始めました。なみ脚で出すことから始めて、ダク、ハッキングと徐々に勢いをつけていますが、まだスムーズにスピードに乗りきれません。主任は「スタートは練習を重ねればすぐに上達すると思います。発馬の練習を始めてからは追い切りは行っていませんが、以前に坂路で4ハロン57秒の好タイムを出したことがあるように、力をつけてきています」とコメントしていました。少しストレスがたまってきていることもあり、騎乗後は放牧地で管理されています。(4月27日現在の近況)

 

 

☆コメントはラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

みんな順調で何よりです。この後も無事に、そして順調に調整が進むことを祈ります。

 

 

全然関係ない写真ですが......(^-^;

Stay_gold_20120428_001_2  

(ステイゴールド 2012年4月28日BRF明和にて)

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »