« ホワイトフリート 初勝利! | トップページ | 愛馬近況20120927 »

2012年9月26日 (水)

愛馬近況20120926

最初に...11年度産の申し込み結果をば......

 

 

最優先 クルソラの11・・・○

一般枠1 インディスユニゾンの11・・・○

一般枠2 ピューリティーの11・・・○

 

 

全部当選してしまったようです......(; ̄ー ̄A アセアセ

 

 

特にピューリティーの一般枠は3倍弱の倍率だったと思いますが......(゚_゚i)タラー

 

 

運を使ってしまいましたかな?

 

 

そういえば上記3頭、育成が全てNF早来です。

 

 

見学が楽かも(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 

 

何はともあれ、3頭とも順調に調整が進み、無事にデビュー出来ることを今から祈るばかりですが、

 

 

どれか1頭、1つ勝ってくれれば......o( ̄ー ̄;)ゞううむ

 

 

とりあえず今年はこれで打ち止め。ラフィアンさんは見送ります。

 

 

くしくもラフィアンさん、そしてグループのウインさんの2次募集のカタログが届いていましたが......

  

 

愛馬の近況を。

 

 

マイネルハーシェル(牡2)・・・美浦TCで調整中

明日27日の船橋競馬9R、交流競争ファビィサドル特別に丹内祐次騎手で出走予定。

 

アーデント(牡3)・・・美浦TCで調整中

26日は軽めの調整。レース後の状態は馬体の張りがあり、落ち着いているとのこと。大きいところ(菊花賞)を狙うなら在厩でやっていきたいとのスタッフの進言で在厩で調整。

状態と相手次第で菊花賞か自己条件を考える、と加藤征弘調教師。

次走予定・・・菊花賞or自己条件

 

ダローネガ(牡3)・・・栗東TCで調整中

26日は坂路で終い重点の追い切りで54.1-39.5-25.7-12.6をマーク。動きは1回使って確実に上昇しているとのこと。今回のメンバーはGⅡ並みだが、ここで勝てるなら胸を張って重賞路線へ行ける、と佐々木晶三調教師。

次走予定・・・9/30 阪神11R ポートアイランドS 芝1600㍍ 佐藤哲三騎手

 

オクターブユニゾン(牡2)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整。馬体がふっくらしてきたので、この中間から16秒近くまでペースアップ。動きもキビキビしてきて状態も良化。もう少しこのままのペースで乗り込み、さらなる良化を促すとのこと。

 

1歳馬の近況も...

 

ピューリティーの11(牝1)・・・NF早来で調整中

馬体重:454kg

9月18日にNFイヤリング空港からNF早来へ移動しました。NF早来へ移動するまでは、順調に夜間放牧を行っていました。元からいかにもスペシャルウィーク産駒らしい均整のとれた好馬体をしていましたが、夜間放牧で豊富な運動量をこなしたことにより一回り大きく成長し、非常にパワフルで迫力のあるシルエットになってきました。精神的にも常に落ち着いた状態を保っていることは好印象で、育成厩舎へ移動してもスムーズに騎乗馴致をこなしてくれることでしょう。

 

クルソラの11(牡1)・・・NF早来で調整中

馬体重:470㎏

9月13日にNFイヤリング遠浅からNF早来へ移動しました。NF早来へ移動するまでは、順調に夜間放牧を行っていました。春先は素軽さが先行する馬体でしたが、夏場の夜間放牧を経たことで着実に幅が増してきました。放牧地で見せる前進気勢に富んだ身のこなしの軽さはとても印象的なものがあり、集団が動き出せば必ず先頭に躍り出ないと気が済まない闘争心も頼もしい限りです。馴致は洗い場練習を行っていますが、心身ともに良好な成長を遂げていることからいたってスムーズに進めることができています。

 

インディスユニゾンの11(牝1)・・・NF-Y空港で調整中

馬体重:455㎏

現在は夜間放牧を行っています。父譲りの骨量豊富な馬体を夜間放牧で養われた筋肉が覆っていることで力感ある体付きに目がいきますが、柔らか味のある動きには母系のサンデーサイレンスの影響が感じられ、両親の良い面が引き出されていることが見てとれます。人には従順で素直な性格をしており、ここまでの馴致もスムーズに進んでいることから育成厩舎へ移動しても臆することなく調整していくことができるでしょう。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルが明日、船橋で出走。交流競争とは言え、JRAからも強豪が揃い、そう簡単には上位争いは出来ないでしょう。まぁ、掲示板あれば万々歳だと思います。

アーデントの次走はまだ決めかねているようですね...自己条件で良いと思いますが......

ダローネガは確実に上昇していますね。週末が楽しみです。

オクターブユニゾンは確実に上昇カーブを描いていますね。年内に戻って来れそうかな?

1歳馬の3頭は順調のようで何よりですが......

まぁ、ここで順調さを欠くようでは先が思いやられますが......

 

いずれにしろ明日のマイネルハーシェル、そして日曜日のダローネガ、

 

 

牧場、厩舎で調整の進む残りの5頭、頑張ってもらいたいですね!

 

 

さて、いつ行こう? 北海道......?

|

« ホワイトフリート 初勝利! | トップページ | 愛馬近況20120927 »

アーデント」カテゴリの記事

オクターブユニゾン」カテゴリの記事

ダローネガ」カテゴリの記事

マイネルハーシェル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホワイトフリート 初勝利! | トップページ | 愛馬近況20120927 »