« オクターブユニゾン 2着 | トップページ | 愛馬近況20121206 »

2012年12月 5日 (水)

愛馬近況20121205

アーデント(牡3)・・・NF空港で調整中

トレッドミルでの常歩運動とウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週同様にトレッドミルとマシンで軽めに動かしています。体調はいい意味で変わりありませんし少しずつ進めていきますが、一度馬を造り直すくらいのイメージで時間をかけてあげたいと思います。馬体重は493キロです」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・栗東TCで調整中

5日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-40秒0-26秒8-13秒5)。「どこかで除外の権利を取りたいと思っていたのですが、どこに入れても賞金順で出走できてしまうので、登録はしませんでした。こういう出走状況ならおそらく来週も大丈夫でしょう。今朝は坂路で追い切りましたが、放牧明けとはいえレースを決めて調整してもらっていたので問題なくいい時計が出ましたよ。今は活気はあるけれど、テンションが高いわけではなく落ち着いている状態で、非常にいい雰囲気です。これで来週ひと追いすればいい状態に仕上がるでしょう。鞍上はお願いしていたスミヨン騎手で調整がつきました」(佐々木師)15日の阪神競馬(リゲルS・芝1600m)にスミヨン騎手で出走を予定しています。

 

スミヨン キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

5日は美浦坂路で追い切りました(51秒4-37秒6-25秒2-13秒2)。「週末も調教師を背に坂路にて追い切りをかけましたが、当該週の最終追い切りも坂路にて行っています。具合はいいし、動ける態勢にはなってきているのを改めて感じさせてくれる動きでした。ただ、やはりクロフネの分もあってかややワンペースで、もう1段階ギアが上がるような走りにまではなり切れていません。キンカメ産駒のお兄ちゃん2頭は切れを備えつつもお母さんの繊細さ気難しさも引き継いでいますが、ホワイトフリートは切れはそこまでではないかもしれないけれどいい意味での前向きさ、まじめさがあるような気がします。今回はノリさんに乗ってもらう予定になっていますが、中山で勝った直後から夏の頃の若馬とは変わってきたし、チークピーシズも要らないのではないかというくらいになってきました。今回着けるかどうかはまだ決めておらず、帰国後の調教師とも相談して改めて判断していきますが、悪くない状態で臨めるのは確かだと思いますよ」(尾形助手)9日の中山競馬(2歳500万下・ダ1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

コンチェルティーノ(牝2)・・・美浦TCで調整中

5日はゲート練習中心のメニューを行っています。「引き続きゲート練習を行っています。入り、駐立に関してはだいぶ安定してこなせるようになっていますし、ひと頃に見せていた課題はクリアできるようになってきていますね。出に関してはまだ大丈夫と言えるレベルではないですが、少しずつ前進は見せてくれています。ただ、だいぶ疲れもたまってきているのでしょう。苦しさを出すようになってきているので、今朝に関しては無理して出すことはせず中の確認までにとどめました。まだ合格レベルには達していませんが、何とか早い段階で合格までこぎつけられるようにしてあげたいですね」(高木師)

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

「先週の競馬は、相手関係を考えてもできれば勝ってもらいたいレースでしたが、続けて安定した結果を出してくれたことは自信にもつながりました。このまま使っていきたいのはやまやまなのですが、レース前から少し馬体が細くなっていたのが気になっていましたし、一度放牧に出してリフレッシュさせることにします。脚元などに傷みはないので、馬体が戻り次第帰厩させる予定です」(高野師)4日にNFしがらきへ放牧に出ました。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

ダローネガの鞍上がスミヨンに決定しました。結果を出してくれると思います。

 

進路妨害しないでね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 

ホワイトフリートは今週の競馬を予定。力をつけてきていますし、前走のレースレベルも低くないと思いますので、差のない競馬はしてくれると思います。

コンチェルティーノはまだまだゲートに手こずっているようですね。この分だとゲートに合格してもまた放牧、というパターンでしょう。少しずつでも前に進んでいるのが何より、でしょうか。

アーデントはNF空港で調整中。オクターブユニゾンはNFしがらきに放牧となりました。また元気な姿を競馬場で見たいですね。

 

5頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

|

« オクターブユニゾン 2着 | トップページ | 愛馬近況20121206 »

アーデント」カテゴリの記事

オクターブユニゾン」カテゴリの記事

コンチェルティーノ」カテゴリの記事

ダローネガ」カテゴリの記事

ホワイトフリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オクターブユニゾン 2着 | トップページ | 愛馬近況20121206 »