« 愛馬近況20130219 | トップページ | 愛馬近況20130222 »

2013年2月21日 (木)

愛馬近況20130221

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、2月28日(木)川崎のアメジストスター賞・ダート1600mに登録を申し込み、優先順位第2位の補欠となっています。

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

出走確定

2/24 中山1R 3歳未勝利 ダート1800㍍ 柴田大知騎手

 

柴田大知キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを行っています。「しっかりとリフレッシュ期間を設けて来たことが良かったのか調教を進めても状態が落ちることはありませんよ。この中間には調教師に状態をチェックしてもらっていますが、引き続きしっかりと調教本数をこなして、さらに強い調教メニューに対応できるようにしていきます」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・21日にNFしがらきへ移動

20日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、1、2着馬にスパッとやられてしまった分、この馬の持ち味であるゴール前のしぶとさが活かせなかったけれど、内容自体は最近では一番良かったですね。力のあるところは示せたのでホッとしました。レース後、大きなダメージは見られないものの、ここを目標にしっかりと造ってきたので、一度放牧に出して休養させたいと思っています。次走についてはここと決めていませんが、夏前には準オープンに降級しますし、焦らずにリフレッシュしてもらいます」(佐々木師)21日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路で15-15も取り入れています。「乗り出してから体調面に問題が出るようなこともありませんでしたし、精神的にもまずまずです。乗り出し当初はちょっとだけ両肩に疲れがあるかなと感じたところもあったのですが、動かしていくうちに徐々に解消してきましたのでそこまで気になるものではありません。もうしばらくはこちらで乗り込んでから送り出すことになるでしょうし、このまま入念に乗り込んでいければと考えています」(天栄担当者)

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・山元TCで調整中

周回コースと坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「体調の変動と精神面の変化をよく確認しながら引き続き接しています。大きく変わった様子はなかったのですが、皮膚炎が体に少し出ていたのでその治療も行ないつつ、じっくり動かしています。調教は進めているところですが、登坂の際は16-16くらいのところを2本というのを基本にしているところです」(山元担当者)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・NFしがらきで調整中

軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから軽く動かしています。少し馬体が寂しく見えますので、今はウォーキングマシン中心で回復を促していますが、すぐに乗り出すことができると思います」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

ダローネガも暑くなる時期の出走に向け、NFしがらきに放牧へ。キャロット勢は全て放牧になりました...

対してマイネル勢2頭は相変わらず元気一杯。マイネルエウロスが日曜日の出走が確定しました。柴田大知騎手とのことで、少しでも上の着順を狙ってもらいたいですね。

マイネルハーシェルは残念ながら交流競争の補欠2番手とのことで、恐らく出走は厳しいでしょう。次の交流戦は園田の1400㍍とのことで明らかに距離不足。もしかしたら来週あたりの中央競馬で出走があるかもしれません。

 

7頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

|

« 愛馬近況20130219 | トップページ | 愛馬近況20130222 »

My Horses」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20130219 | トップページ | 愛馬近況20130222 »