« 愛馬近況20130225 | トップページ | 愛馬近況20130301 »

2013年2月26日 (火)

愛馬近況20130226

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行っています。「負荷がかかり過ぎないように角馬場でのフラットワークを織り交ぜながらではありますが、先週よりも坂路での調教ペースを速めて乗っています。まだ良化途上ですから具体的な話をできる段階にはないのですが、復帰戦へ向けて一歩一歩確実に前進できていますよ」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・NFしがらきで調整中

軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。今のところ目に見えてのダメージはありませんが、復帰後の番組が決まっているわけではないので、まずはしっかりとリフレッシュさせていこうと思っています」(NFしがらき担当者)

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路で15-15も取り入れています。「順調ですよ。変にうるさくなりすぎることはありませんし、比較的スムーズにここまで来ることができていると思いますよ。今朝来場した久保田調教師自ら跨っていかれましたし、坂路2本の調教も問題なくこなせています。まだ具体的なタイミングは決まっていませんが、もう数週間もすれば移動となるでしょうし、移動に向けてしっかりやっていきます。馬体重は484キロです」(天栄担当者)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン18秒程度ののキャンター調整を行っています。「明日の帰厩が決まりました。馬体はレース時より少し戻った程度ですが、緩めず動かしつついいリフレッシュはできたと思います。状態に関しては変わりなく来ていますよ。馬体重は470キロです」(NFしがらき担当者)27日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

NF各地で調整を続けている愛馬たちですが、まずはオクターブユニゾンが明日、帰厩の模様。早ければ来週あたりの中京でしょうか。

そしてあと数週間でホワイトフリートが帰厩予定。目標に向けて頑張ってもらいたいですね。

アーデントもダローネガも順調に調整が進むことを祈ります。

 

Dahlonega_20130217_007a 

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場)

|

« 愛馬近況20130225 | トップページ | 愛馬近況20130301 »

My Horses」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20130225 | トップページ | 愛馬近況20130301 »