« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

愛馬近況20130226

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンターを行っています。「負荷がかかり過ぎないように角馬場でのフラットワークを織り交ぜながらではありますが、先週よりも坂路での調教ペースを速めて乗っています。まだ良化途上ですから具体的な話をできる段階にはないのですが、復帰戦へ向けて一歩一歩確実に前進できていますよ」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・NFしがらきで調整中

軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。今のところ目に見えてのダメージはありませんが、復帰後の番組が決まっているわけではないので、まずはしっかりとリフレッシュさせていこうと思っています」(NFしがらき担当者)

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路で15-15も取り入れています。「順調ですよ。変にうるさくなりすぎることはありませんし、比較的スムーズにここまで来ることができていると思いますよ。今朝来場した久保田調教師自ら跨っていかれましたし、坂路2本の調教も問題なくこなせています。まだ具体的なタイミングは決まっていませんが、もう数週間もすれば移動となるでしょうし、移動に向けてしっかりやっていきます。馬体重は484キロです」(天栄担当者)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン18秒程度ののキャンター調整を行っています。「明日の帰厩が決まりました。馬体はレース時より少し戻った程度ですが、緩めず動かしつついいリフレッシュはできたと思います。状態に関しては変わりなく来ていますよ。馬体重は470キロです」(NFしがらき担当者)27日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

NF各地で調整を続けている愛馬たちですが、まずはオクターブユニゾンが明日、帰厩の模様。早ければ来週あたりの中京でしょうか。

そしてあと数週間でホワイトフリートが帰厩予定。目標に向けて頑張ってもらいたいですね。

アーデントもダローネガも順調に調整が進むことを祈ります。

 

Dahlonega_20130217_007a 

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場)

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

愛馬近況20130225

先週の愛馬出走結果・・・

マイネルエウロス(牡3)・・・2/24 中山1R 3歳未勝利 6着

 

痛いアタマ差でしたね......スタートは良いのでもう1列ぐらい前につけられるようになればもう少し着順は上がるのですが...

 

レース後のコメントにもあるようにインを取るのに手こずったらしく、かえって内枠も良くなかったかもしれませんね。

 

レース内容は着実に良化していますので、勝ち負け出来る日も近いでしょう。

 

柴田大知騎手「丹内騎手から『返し馬は歩かせずに、すぐにキャンターへおろしたほうがいい』とアドバイスを受けていました。それで問題はなかったのですが、たしかに1頭になると挙動不審なところはありますね。しかし、いざ実戦へいってしまえばきちんとコントロールがききますし問題ありません。スタートしてから促していって中団。道中はポジションを上げられず、それでコーナー外を回ると厳しいと考えていました。勝負どころの3コーナーで内の1頭分あったスペースを狙ったところ、三浦騎手も同じところに導いてきました。せめぎあってゆずらなかったのですが、その分、トップスピードに上がるまで時間を要してしまうことに。終い伸びていますから、スムーズでしたらもう少し上位を狙えたと思います」

田島調教師「出していってくれましたが、中団まで上げるのが精一杯でしたね。ラストは確実に脚を使ってくれますから、相手関係や展開しだいでチャンスはくると思います。状態に問題なければ引き続き使っていくつもりです」

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

ありがとう! お疲れさま! マイネルエウロス!

 

Meiner_euros_20130224_005  

 

 

Meiner_euros_20130224_004  

 

 

Meiner_euros_20130224_003  

(マイネルエウロス 2013年2月24日中山競馬場)

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

愛馬近況20130222

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、美浦に滞在中。補欠の2番手だった28日(木)川崎は、結局は繰り上がりでの出走が叶いませんでした。これには松永調教師も「今週末申込みの交流戦に適当な番組がなかっただけに、何とか使えないかと思っていたのですが」と残念そうでしたが、「馬房の都合がつけば来週の中山はもちろん、小倉の最終週のレース(3月2、3日)への出走も検討しますし、阪神への遠征も視野に入れます」と気持ちを先へ切り替えていました。

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、2月24日(日)中山1R・3歳未勝利・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。20日(水)のウッドでの追い切りは満足のいく内容でした。レース当週なので大きな負荷は必要ないとの判断からリードホースを務めましたが、相手にリードを保ったままフィニッシュしています。田島調教師は「4着だった前走時よりも状態は上がっていると見ています。安定して力を発揮できるようになってきていますし、今回はさらに前進を期待したいところです」と述べていました。

 
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルはやはり出走出来ませんでしたね。都合がつけば来週の全競馬場のレースを視野に入れるとのこと。どこですかね? 土曜日の中山ダート2400㍍なんて面白そうですが...いずれにしろ、中央競馬で見れるのを楽しみにしたいです。

 

マイネルエウロスは柴田大知騎手で日曜日の1Rに出走。状態も上がっているようですし、さらに上の着順を目指して頑張ってもらいたいですね。日曜日は中山参戦予定です。

 

今度は...寝坊しないように...

Meiner_euros_20121215_006 

(マイネルエウロス 2012年12月15日中京競馬場)

 

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

愛馬近況20130221

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、2月28日(木)川崎のアメジストスター賞・ダート1600mに登録を申し込み、優先順位第2位の補欠となっています。

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

出走確定

2/24 中山1R 3歳未勝利 ダート1800㍍ 柴田大知騎手

 

柴田大知キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを行っています。「しっかりとリフレッシュ期間を設けて来たことが良かったのか調教を進めても状態が落ちることはありませんよ。この中間には調教師に状態をチェックしてもらっていますが、引き続きしっかりと調教本数をこなして、さらに強い調教メニューに対応できるようにしていきます」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・21日にNFしがらきへ移動

20日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、1、2着馬にスパッとやられてしまった分、この馬の持ち味であるゴール前のしぶとさが活かせなかったけれど、内容自体は最近では一番良かったですね。力のあるところは示せたのでホッとしました。レース後、大きなダメージは見られないものの、ここを目標にしっかりと造ってきたので、一度放牧に出して休養させたいと思っています。次走についてはここと決めていませんが、夏前には準オープンに降級しますし、焦らずにリフレッシュしてもらいます」(佐々木師)21日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路で15-15も取り入れています。「乗り出してから体調面に問題が出るようなこともありませんでしたし、精神的にもまずまずです。乗り出し当初はちょっとだけ両肩に疲れがあるかなと感じたところもあったのですが、動かしていくうちに徐々に解消してきましたのでそこまで気になるものではありません。もうしばらくはこちらで乗り込んでから送り出すことになるでしょうし、このまま入念に乗り込んでいければと考えています」(天栄担当者)

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・山元TCで調整中

周回コースと坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「体調の変動と精神面の変化をよく確認しながら引き続き接しています。大きく変わった様子はなかったのですが、皮膚炎が体に少し出ていたのでその治療も行ないつつ、じっくり動かしています。調教は進めているところですが、登坂の際は16-16くらいのところを2本というのを基本にしているところです」(山元担当者)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・NFしがらきで調整中

軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから軽く動かしています。少し馬体が寂しく見えますので、今はウォーキングマシン中心で回復を促していますが、すぐに乗り出すことができると思います」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

ダローネガも暑くなる時期の出走に向け、NFしがらきに放牧へ。キャロット勢は全て放牧になりました...

対してマイネル勢2頭は相変わらず元気一杯。マイネルエウロスが日曜日の出走が確定しました。柴田大知騎手とのことで、少しでも上の着順を狙ってもらいたいですね。

マイネルハーシェルは残念ながら交流競争の補欠2番手とのことで、恐らく出走は厳しいでしょう。次の交流戦は園田の1400㍍とのことで明らかに距離不足。もしかしたら来週あたりの中央競馬で出走があるかもしれません。

 

7頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

愛馬近況20130219

先週末の出走結果・・・

ダローネガ(牡4)・・・2/17 小倉11R 小倉大賞典 3着

 

 

変わり身を見せてくれましたね。前走は冬毛がモサモサでしたが今回は毛艶が良く、馬体も-8キロと絞れて体調が良さそうでした。

Dahlonega_20130217_001

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場_パドック)

 

 

それよりもパドックで煩いところがほとんどなく、落ち着いてパドックを周回していたことに驚きました。いつもより大人しいので逆に心配でしたが、振り返ると大人しいのではなく、内面に闘志を秘めていたとも考えられますね。

Dahlonega_20130217_002 

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場_パドック)

 

 

返し馬も問題なく、心配されたゲートもバッチリ決め、思い通りのポジションもとれて道中を進みましたが、残念ながら小回り特有のまくり合戦の展開になり、後続に早めに来られてしまいました。

Dahlonega_20130217_005  

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場_返し馬)

 

 

差し馬優勢の展開ながらも後続をハナ差凌いで馬券圏内の3着を死守。今後への期待が膨らむ一戦でした。

Dahlonega_20130217_006  

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場_レース)

 

 

今後ですが、冬場にはあまり無理をさせないとのこと、3回使ったのでリフレッシュさせるという佐々木晶三調教師の見解から、暑くなる季節まで一旦リフレッシュ放牧になるそうです。

Dahlonega_20130217_004  

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場_引き上げ)

 

 

本当に良く頑張ってくれました。久々に熱くなりましたね。

 

 

小倉に行って良かったです......

 

 

ありがとう! お疲れさま! ダローネガ!

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

愛馬近況20130215

戸崎圭太騎手が中央に移籍しますね。

Real_impact_20110605_999  

(リアルインパクト&戸崎圭太騎手 2011年6月5日東京競馬場)

 

美浦の田島俊明厩舎に所属、ということで、

 

 

マイネルエウロスがお世話になっている厩舎ですね!

 

 

いつか乗ってくれるといいなぁ......

 

 

 

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、美浦に滞在中。気難しい一面を見せることもありますが、日々の乗り込みは順調に進められています。「前走の疲れがほとんどなかったですし、体力もすっかり回復している様子。元気一杯です」と松永調教師。次走については「今週末の申込みとなる、28日(木)に川崎で行われるアメジストスター賞・ダート1600mが目標。その1週先の交流戦が園田のダート1400mだけとなりますから、そこで何とか入れればと願っています」と述べていました。
 

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、美浦に滞在中。現在は通常のキャンター調整で体調が整えられています。田島調教師は「ここ2戦のレース明けを比較すると疲れは今回の方が軽かったです。回復もすごく順調で元気一杯。この状態を受けて中山開幕週に照準を定めることにしました」とジャッジ。23日(土)か、24日(日)のダート1800mのどちらかへ向かう予定となっています。
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

ピューリティーの11(牝2)・・・NF早来で調整中

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調教を行っています。現状においていい成長過程を踏むことができており、馬体も均整の取れたサラブレッドらしい姿になってきました。無理のない造りをしていますので、脚の回転は実にスムーズで調教ではスピード感のあるキャンターを披露しています。

クルソラの11・・・NF早来で調整中

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。以前は持ち前のパワーを活かしたパワフルなキャンターが目立っていましたが、ここ最近はその力強さの中に徐々に柔らか味が感じられるようになってきました。少しずつ体の使い方を覚えてきたようですし、この調子で基礎を身に付けて更にワンランク上の走りを習得させたいと思います。

インディスユニゾンの11・・・NF早来で調整中

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。カイバは相変わらずきちんと食べることができており、その甲斐あって寒さ厳しい季節にあっても健康状態は良好です。坂路コースでも集中して調教に取り組むことができていますし、与えられたメニューをしっかりとこなしてくれています。徐々に力を付けてきていますので今後もこの調子で進めていきたいと思います。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネル2頭は変わらず順調。ハーシェルは2/28の川崎の交流競争、エウロスは2/23or2/24の中山を予定。残念ながら2/28は月末のため、休むことは出来ませんが来週末のエウロスは問題なく観戦出来そうです。

キャロット2歳馬の3頭は順調で何より。このまま無事に調整が進むといいですね。

In_this_unison_20130126_004a  

(インディスユニゾンの11 2013年1月26日NF早来)

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

愛馬近況20130214

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンターを行っています。「今週からは坂路調教も取り入れ始め少しずつ調教内容を濃くしている段階です。状態はいい意味で変わりありませんが、今後も時間をかけつつじっくりと立ち上げて先々の速めの調教に備えていきたいと思います」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・栗東TCで調整中

13日は栗東坂路で追い切りました(56秒4-41秒7-26秒9-13秒3)。「今朝はジョッキーに乗ってもらって坂路で追い切りました。馬場が悪かったので時計はそれほどでもないけれど、終い13秒3というのは上々の部類。カイバ喰いは良すぎるぐらいですが、体は締まってきているし、輸送があることを考えれば500キロを切る体重で出走できそうです。この条件ならスタートの出負けをうまくごまかせるだろうし、ジワッと前々でスムーズな競馬をしてもらいたいですね」(佐々木師)「追い切りに乗せてもらいました。馬場が重くて走りづらい状態でしたが、最後まで動きはしっかりしていましたし、持っていたイメージよりもきっちりと脚を使えますね。息遣いも良かったですし、レースが楽しみです」(北村友騎手)17日の小倉競馬(小倉大賞典・芝1800m)に北村友騎手で出走を予定しています。

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でキャンター調整を行っています。「様子を見ながら少しずつ乗るようにしているのですが、いい意味で変わりはありません。相変わらず元気いっぱいですし、体調も安定していそうですからね。時には坂路にも入るようになっていますし、順調に乗れていますよ。コンディションを見ながらペースを判断して次走へ向かっていけるようにします」(天栄担当者)

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・山元TCで調整中

周回コースで坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「より慎重に様子を見てきましたが、肉体面も精神面も大きな変化はありませんね。そのことからこの中間より軽めのところから乗り出しましたよ。まだコースや坂路でゆったりと動かすものですが、問題なさそうならば徐々にペースアップしていって帰厩につなげていくつもりです」(山元担当者)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・NFしがらきで調整中

12日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。勝浦ジョッキーとも改めて話をしたのですが、やはり少し行かせすぎたことでハミを噛んでしまったのが影響したようです。じっくりと行ける広い競馬場の方がいいのかもしれません。レース後の状態は脚元を含め馬体に異常なく馬も元気いっぱいですが、少し間を開ける必要があるので、いったん放牧に出して中京開催を目指します」(高野師)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

アーデントもホワイトフリートも、そしてコンチェルティーノも問題なく乗り込まれていて何よりです。

オクターブユニゾンはNFしがらきへ。そろそろ中距離未勝利戦にも牝馬限定戦が出てきますので、初勝利に向けて頑張ってもらいたいですね。

そしてダローネガが重賞初制覇に向けて小倉に乗り込みます。ただ気になるのは・・・

晶ちゃん先生のコメントにイマイチ歯切れがないことでしょうか...自信のある時はもっと強気なコメントが出ますからね.......

“ごまかせる”とか言っちゃぁ.....

 

いずれにしろ牧場で次走に向けて英気を養う4頭と、週末の重賞に出走するダローネガ、順調に調整が進むことを祈ります。

Ardent_20130126_003  

(アーデント 2013年1月26日NF空港)

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

愛馬近況20130211

オクターブユニゾン(牝3)・・・2/9 小倉4R 3歳未勝利 13着

9日の小倉競馬ではスタート後に積極的に位置を取りに行って好位に付けるも、直線に入る頃には手応えがなく13着。「スタートは極端に速くはなかったのですが、開幕週の馬場というのが頭にありましたし切れるタイプではなさそうでしたので自分で動きやすい位置を取りにいきました。途中まではいいリズムで走れていましたしいいかなと思っていたのですが、勝負どころが近づいてくると手応えが怪しくなってきて、直線ではもう余力がなくなってしまいました。能力的にはこれほど負ける馬ではないのですが、結果的に前半に出して行った分少し力んでしまったのか、終いの走りに影響したのかもしれません。いい走りをさせてあげられず申し訳ございません」(勝浦騎手)「開幕週の馬場を考慮して、前々で流れに乗るような競馬をしてほしいと指示していたのですが、結果的にそれが良くなかったのでしょうか。それにしても早々に手応えがなくなってしまいましたし、ちょっと敗因が掴みきれない内容です。スタッフからレース後馬体に異常ないと報告を受けていますが、今日は東京競馬場に臨場していて直接馬を確認できていないので、改めてレースビデオを見直し、馬の状態を見て今後のプランを検討していきます」(高野師)中間の調教の感触は悪くありませんでしたし、長距離輸送を挟んでも馬体を維持できていましたが、積極的な競馬が合わなかったのか、思うような走りができませんでした。これという敗因が出ているわけではありませんし歯がゆいところではありますが、上位争いできる力はあるだけにしっかりと巻き返しを図っていきたいところです。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

オクターブユニゾンは13着でした。心配された輸送は問題なかったようですが、結果的に前に行き過ぎて末をなくした、ということですが...というよりも、単に時計勝負に向かないような気がしますが......

いずれにしろ、無事に帰って来て何よりです。巻き返しに期待しましょう。

 

今週の出走予定・・・

ダローネガ(牡4)・・・2/17 小倉11R 小倉大賞典 芝1800㍍ 北村友一騎手

 

ダローネガが巻き返しを図るべく、復活ののろしをあげた小倉で重賞に挑みます。頑張ってもらいたいですね。

| | コメント (0)

2013年2月 8日 (金)

愛馬近況20130208

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、中京競馬場から美浦に戻ってからも順調です。特に問題なく馬場入りし、2戦続けて良い内容の競馬ができたことは大きな収穫と言えるでしょう。田島調教師は「レース後のダメージも限定的です。心身ともに馬がしっかりしてきたのだと思います。軌道に乗ってきており、このまま初勝利を目指したいですね」と述べていました。中京開催は一旦先週で終了しています。次走は関東圏でのレースを視野に入れており、現段階では中2週で中山開幕週のダート1800mあたりを視野に入れて進めていく予定、とのことでした。
 

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、レース後も順調です。すでに馬場入りを再開しています。馬体に余裕を残した状態で結果を残せたことは収穫です。まだ腹周りのシルエットを見る限りもうひと絞りできそうに映りますが、引き締まってきているのは間違いありません。松永調教師は「このまま使っていきたいと思います。この馬の競馬はできていましたし、次はもっと良くなるでしょうからチャンスは十分。運動量を増やして負荷をかけて調整していきます」と述べていました。引き続き交流競走へ向かう予定です。

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

2頭ともタフですね...とにかくレース後も特に問題なくて何よりです。マイネルエウロスは中2週で開幕週の中山、マイネルハーシェルは引き続き交流競争に向かうとのこと。

マイネルエウロスは観戦できそう。マイネルハーシェルも場所次第ですが観戦予定です。寝坊しないようにしないと...

 

2頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

Meiner_euros_20121215_006   

(マイネルエウロス 2012年12月15日中京競馬場)

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

愛馬近況20130207

今週の出走予定・・・

オクターブユニゾン(牝3)・・・

2/9(土) 小倉4R 3歳未勝利 芝1800㍍ 勝浦正樹騎手

 

 

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でフラットワーク運動。

 

ダローネガ(牡4)・・・栗東TCで調整中

6日に栗東Pコースで追い切り。77.6 - 63.2 - 49.9 - 37.4 - 12.7を併せ馬で馬なりで1.3秒追走も0.4秒遅れ。積極的に行かせたわけではないので内容は悲観するものではない。順調に乗り込めていると佐々木晶三調教師。

次走予定・・・2/17 小倉11R 小倉大賞典 芝1800㍍ 北村友一騎手

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整。このまま問題なく調整が進めば、伏竜Sを目標に出来るとのこと。

次走予定・・・3/31 中山10R 伏竜S ダート1800㍍

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・山元TCで調整中

ウォーキングマシン調整。

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・栗東TCで調整中

6日に栗東Pコースで追い切り。83.6 - 67.2 - 52.2 - 38.3 - 11.8を一杯に追われる。ゴール前の一伸びが出来るように終い重点の内容。小倉の未勝利戦に入れるとのことで、土曜日の未勝利戦に出走予定。

出走確定・・・2/9 小倉4R 3歳未勝利 芝1800㍍ 勝浦正樹騎手

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

今週は出走がないと思いましたが、オクターブユニゾンが小倉の未勝利戦に入れるとのことで、急きょ? 出走となりました。とにかくまずは輸送をこなしてもらうのが先決でしょう。

 

オクターブユニゾンの思わぬ出走で年明けからの連続出走が6週に、12月から数えると連続出走は9週になります。いやいや、みんな無事に怪我せず頑張ってくれて何よりですし、嬉しいです。

 

キャロットさんの5頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

Concertino_20130127_004  

(コンチェルティーノ 2013年1月27日中京競馬場_パドック)

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

愛馬近況20130203~アーデント~

牧場見学4頭目、アーデントを。

Ardent_20130126_000  

 

乗り込みを開始したということで、少しずつですがペースアップしているようです。

 

 

“こちらに帰って来た時はかなり疲れた状態でしたね...”

Ardent_20130126_002

 

 

とのスタッフさんのお話。春から重賞路線で走り続けてきましたからね、致し方ないでしょう。

 

 

“先生もちょこちょこ見に来られてます。帰厩については先生と進み具合を見て、相談しながらですね。”

 

 

とのことですが、

 

 

“4月に戻せれば...”とお話されていました。

 

 

春の東京あたりで姿が見れればイイですね!Ardent_20130126_001  

(3枚とも アーデント 2013年1月26日NF空港)

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

マイネルエウロス 4着

マイネルエウロス、4着でした。

 

 

4着、といってもまた2秒ほど離されてしまいましたが......

 

 

自分の時計だけは走っているので、やはりもう少し時計が掛からないとダメのようですね。

 

 

自分から動いていけるように、レース振りは大分良くなってきていますので、

 

 

次走以降にまた期待ですね。

 

 

中1週で使ったので次は月末~3月頭の中山辺りでしょうか。

 

 

頑張って欲しいですね。

 

 

お疲れさま! マイネルエウロス!

 

 

朝イチの新幹線で中京へ乗り込む予定でしたが、

 

 

寝坊をしてしまい、府中で観戦と相成りました......

 

 

ここのところ平日でも寝坊することがある(遅刻はしていないですが...)ので、

 

 

歳なのか、見えない疲れがたまっているのか...

 

 

早く寝ないとダメですね......

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

愛馬近況20130201

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でフラットワーク調整。

 

ダローネガ(牡4)・・・栗東TCで調整中

30日は栗東坂路で追い切り、53.7-39.5-25.9-13.3を馬なり。使ってきてのダメージはなく、中間も良い雰囲気をキープ。後はレースに行ってスムーズに進められるかがポイント。

次走予定・・・2/17 小倉11R 小倉大賞典 芝1800㍍ 北村友一騎手

 

ホワイトフリート(牡3)・・・NF天栄で調整中

トレッドミル調整。

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・山元TCで調整中

レース後も問題なし。次の出走に備えていったん放牧に。出馬状況と具合を見ながら目標を定めていくとのこと。

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・栗東TCで調整中

30日にNFしがらきから帰厩。31日に栗東CWコースで追い切り、84.9 - 69.0 - 54.0 - 39.9 - 13.4を一杯に併せ馬。1.1秒の遅れ。相手が攻め駆けするタイプだったが伸びずバテずの内容。バネの効いた走りで動きも良かったとのこt。出馬状況を見ながら態勢を整えて行くとのこと。

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、1月31日(木)川崎10R・ガーネットスター賞・ダート1600mに坂井英光騎手で出走し、4着でした。

坂井英光騎手「馬場入りをかなり拒否してその際に手綱が抜けてしまうアクシデントがありました。すぐに修正できたのですが、ゲート裏でもうるさくて。それでもレースでは特に問題なく進められましたね。聞いていたとおり前半はあまりついていけなくても、スピードに乗ってしまいさえすれば長く良い脚を使ってくれます。競馬内容としては悪くありませんでしたし、このクラスでは力が上位だと思います」

松永調教師「前走時あたりから馬場入りや輪乗りでテンションがあがり騎手を落とそうとしたりするようになりました。レースに行ってしまえば問題ないので特に大きな懸念材料とは現段階では受け止めていません。まだ体に余裕はありましたしここを使って良くなるでしょう。あがった様子をチェックしたうえで次走を検討します」

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、2月2日(土)中京2R・3歳未勝利・ダート1800mに丹内祐次騎手で出走します。30日(水)のウッドでの追い切りは5ハロン70.5秒でした。田島調教師は「前走後に軽いトモの疲れがありましたが、体調がいいのですぐに解消。中1週で輸送もあるのでそれほど攻めてはいませんが、コンディションはキープできていますね。もう大丈夫だとは思いますが、中京の馬場入りの際に放馬した経緯があるので、念のため自分がゲート裏までついていくつもりです」と話していました。

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

キャロットさんの5頭はいずれも順調のようですね。

マイネルエウロスが明日の中京2Rで出走。前走ぐらい走れれば掲示板、いや、馬券圏内に突入も出来るかもしれませんが、雨模様なので時計が速いダートに適応できるかがカギでしょう。頑張って欲しいですね。

頑張れ! マイネルエウロス!

Meiner_euros_201212222_005  

(マイネルエウロス 2012年12月22日_中山競馬場)

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »