« 愛馬近況20130304 | トップページ | 愛馬近況20130311 »

2013年3月 8日 (金)

愛馬近況20130308

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、6日(水)に無事、小倉競馬場よりトレセンに到着しました。現在は軽めの乗り込みにとどめて体力の回復が促されています。松永調教師は「長距離輸送を挟みましたが、馬自身は元気ですよ。今後も同じような条件を使っていく予定ですが、この先しばらく500万条件の交流戦は短距離戦が中心。中山や中京だけでなく、阪神のレースも見ながら次走を選択していきたいと思っています」と予定を述べていました。

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、3月9日(土)中京2R・3歳未勝利・ダート1800mにD.バルジュー騎手で出走します。6日(水)の追い切りは坂路で54秒でした。田島調教師は「追い切りではいつもの自分の動きができていましたし、状態は高いレベルで安定しています。中京では実績を残しているので、もちろん期待していますよ」と話していました。

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。「坂路に入れる日とそうでない日を設けて、オーバーワークにならないように注意しつつ進めています。良化を促している最中ですが、体調自体は問題なく推移していますし、この調子で乗り込んでいきたいと思います。馬体重は508キロです」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・NFしがらきで調整中

坂路で軽めの調整を行っています。「この中間は坂路を中心にゆっくりとしたペースの乗り込みを続けています。動かしながら使ってきた疲れが出てきたのか、この馬らしい活気が感じられませんし、無理しないでじっくりと取り組んでいきたいと思っています」(NFしがらき担当者)

 

ホワイトフリート(牡3)・・・美浦TCで調整中

6日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後、放牧に出したら天栄でも結構うるさくて最初は苦労していたようなのですが、うまく対応してくれてだいぶいい感じになってきたということでした。目標のレースが近づいてきましたし、今日の検疫を確保できましたのでトレセンに戻しています。まずは様子を見ながら動かしていきますが、月末に向けてしっかりやっていきたいですね」(久保田師)31日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)に出走を予定しています。

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・美浦TCで調整中

6日は美浦坂路で追い切りました(52秒8-38秒3-25秒0-12秒5)。「木曜日に帰厩してさっそく翌日金曜日の初日から課題として捉えているゲートの確認に行くことにしました。一回使った分と競馬へ向かう環境下に戻ってきたことでカリカリするのではないかと心配していたのが正直なところだったのですが、案外落ち着いて馬場にも入れていました。これなら大丈夫かなと思えたので予定通りゲートへ行ったらすんなり入ってくれましたよ。ただ、まわりが騒がしくなると気にする素振りは見せるので、落ち着きは出ているけれど敏感さがなくなっているわけではないので、今後もメンタル面に気を付けながら接して行きたいと思います。今朝は坂路でサッと動かしましたが動きはまずまず。山元でじっくり乗り込んでもらえたことがわかるような動きでしたし、この調子で競馬へ向かって行きたいですね。前回のイメージだと1400~1600mかなと思っていますが、今の落ち着きならば1800mくらいまで広げて考えることもできなくはないのかなという気はしています。ただ、ちょっと迷うところですし、このあと進めていっての変化をよく見てどこに目標を置くのか決めて行くつもりです」(高木師)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・美浦TCで調整中

6日は栗東CWコースで追い切りました。「先週帰厩してからもカイバ喰いが良く、肉体的には何の不安もない状態ですね。今朝はCWコースで併せて追い切りました。全体の時計は85秒台、ラスト1ハロン13秒4と、最初の時計としてはこの馬なりに上々と言っていいでしょう。ただ、ひとつ気になるところが、併せた相手と馬体を並べてから、耳を絞って抜こうとしないところです。レースでも前半から行かせると嫌気をさすようなところがありますが、調教でもちょっと気の難しいところが出始めたのかもしれません。乗っている助手も、『手応えにはまだ余力があって、本来ならもっと伸びるはず』と言っているので、来週の調教からブリンカーかチークピーシズなど矯正馬具を試してみようかと思っています」(高野師)

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

来週の出走と思っていたマイネルエウロスが明日の中京2Rに出走することになりました。追い切りも終い1Fが馬なりで11秒台ですし、よほど調子良いのでしょうね。鞍上もバルジュー騎手ですし、今回は掲示板以上がありそうな気がします。

マイネルエウロスは小倉からの長距離輸送もなんのその、相変わらず元気一杯とのこと。しばらくは中央のレースを使うとのことですので、運が良ければ競馬場で見ることが出来そうです。

キャロットさんのアーデント、ダローネガは外厩で調整中。替わりにホワイトフリートが帰厩し、月末の目標に向けて調整が進むようです。頑張って欲しいですね。

コンチェルティーノもオクターブユニゾンも色々と難しいようで...順調なら来週の日曜日の中京になりそうですね。

 

いずれにしろ明日のレースに臨むマイネルエウロス、そして次の目標に向かって調整の進む6頭とも、無事に調整が進むことを祈ります。

 

頑張れ! マイネルエウロス!

|

« 愛馬近況20130304 | トップページ | 愛馬近況20130311 »

My Horses」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況20130304 | トップページ | 愛馬近況20130311 »