« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月29日 (金)

愛馬近況20130329

今週は先々週に引き続き、3頭出しとなりました。

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・

3/30(土) 阪神1R 3歳未勝利 ダート1800㍍ 松山弘平騎手

 

マイネルエウロス(牡3)・・・

3/31(日) 中山1R 3歳未勝利 ダート1800㍍ 丹内祐次騎手

 

ホワイトフリート(牡3)・・・

3/31(日) 中山10R 3歳OP 伏竜ステークス ダート1800㍍ 横山典弘騎手

 

まずは初ダートとなるオクターブユニゾン。砂を被りにくい外枠はプラスでしょう。後は前につけてどれだけ頑張れるか、でしょうね。

マイネルエウロスは使いつつ上昇。追い切りの終い1Fも11秒台が出るようになりました。メンバーが薄くなっていますので、スムーズに行ければ一気に馬券圏内も。

ホワイトフリートは2ヵ月半ぶりの競馬。相手が骨っぽいですが仕上がりも良さそうですし、中山ダート1800㍍は、今現在の彼にとって最適条件だと思います。横山典弘騎手が乗ってくれるのもとてもありがたいですね。勝てるとは言い切れませんが、良い競馬はしてくれると思います。

 

2歳馬の近況も...

パルティール(牝2)・・・

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。首の使い方がしっかりとしてきたことによりワンランク上のキャンターができるようになってきた印象を受けます。落ち着きを持って日々の調教にも取り組むことができていますので、今後も順調に進めていくことができるでしょう。

 

ピオネロ(牡2)・・・

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週1回は角馬場でフラットワーク、週2回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。馬格はありますがキャンターの動きに重苦しさは感じられず、むしろ素軽い動きを見せているくらいです。坂路コースを行きっぷりよく駆け上がっていますし、体調も良好なのでこの調子で乗り込んでいきたいと思います。なお本馬は4月18、19日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

 

プライマリーコード(牝2)・・・

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。毛ヅヤもよく体調は変わらず良好な状態を保っており、調教では徐々に力を付けてきていることが手綱越しから伝わってきます。課題になっている集団の先頭に立つと集中力を欠いてしまう点は引き続き改善に向けて取り組んでいます。なお本馬は4月18、19日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

3頭ともハロン16秒のキャンター調整まで進みました。とにかく今は順調に調整が進むことが一番。デビューに向けて頑張ってもらいたいですね。

 

Octave_unison_20121202_005  

(オクターブユニゾン 2012年12月2日中京競馬場)

 

Meiner_euros_20130309_005   

(マイネルエウロス 2013年3月9日中京競馬場)

 

White_fleet_20121209_010  

(ホワイトフリート 2012年12月9日中山競馬場)

 

今週出走の3頭、頑張れ!

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

愛馬近況20130327

花粉症が辛いです...

 

 

昨日、行きつけの耳鼻科に行って薬をもらってきました。

 

 

何でも最近出た新薬みたいですが、

 

 

飲んでみると劇的、とまではいきませんが、ある程度の鼻づまりは緩和されたように思えます。

 

 

少なくとも不快感も緩和されましたし、朝も鼻づまりで起きることはなかったです。

 

 

ある程度効いているんでしょうね......

 

 

とにかくあと1ヶ月も我慢しなければならないのか......

 

 

耐えるしかないね......

 

 

ちなみに、“ディレグラ”という薬です。

 

 

調べたら、あまり評判の良くなさそうな薬みたいですが......

 

 

閑話休題。しばらくお休みしていた愛馬の近況を。

 

 

アーデント(牡4)・・・NF天栄で調整中

先週のスクミは一過性のものとのことで、今週から16~17秒のキャンター調整。

 

ダローネガ(牡4)・・・NFしがらきで調整中

疲れを取りながらハロン18秒のキャンター調整。

 

ホワイトフリート(牡3)・・・美浦TCで調整中

27日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒3-39秒9-13秒1)。「今週は3頭併せでしっかりと動かしました。前2頭を少し離れた位置から追走して、直線でしっかり伸ばして体を並べに行くような内容を求めたのですが、先週の印象とは違って良かったですね。スパンッとというほどではないのかもしれないけれど、しっかりとした動きで最後までいい脚を使ってくれましたし、前回のタフな追い切りの効果もあって上向いているような気がします。これで態勢は整えられたと思いますし、今週の競馬が楽しみですね。前走は硬い馬場を気にしてしまっただけで参考外ですし、ダートに戻る今回は改めて期待したいですよね。いちおう抽選になるのかもしれませんが、しっかり突破してくれると思っていますし、そのうえでいい競馬を見せてくれることを期待しています」(久保田師)31日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・美浦TCで調整中

27日は軽めの調整を行いました。「繊細な面を考ると使った後のテンションの高揚が目立ってこないかを気にしてよく見ているのですが、今のところはこちらの心配をよそに落ち着いていますよ。まず1週間楽をさせたので今週から少しずつ動かしていこうとしているところです。まだ強い調教は課していませんが、タイミングを見ながら行っていくつもりですよ。2000m以上だとさすがに長いと思われますので、基本的には福島の1800mを中心に考えたいと思っています。優先出走権を持っていないので入るかわかりませんが、出馬状況的に大丈夫ならば来週の牝馬限定の1800m戦、ダメならばスライドしていく形になるかなと現時点では思っているところです」(高木師)出馬状況次第になりますが早ければ4月6日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に出走を予定しています。

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・栗東TCで調整中

27日は栗東CWコースで追い切りました。「中1週になるので出走できるかはまだ分からないのですが、今週阪神に牝馬限定のダート1800mという番組があるので、使うつもりで出走態勢を整えています。今朝はCWコースで併せて追い切っていますが、内にいた相手には、オクターブに合わせて行ってほしいと指示していたのですが、相手がついて来られないぐらいしっかりとした動きでしたよ。時計自体はそれほどでもありませんが、これまでの比較でもいい動きだったと言えますね。ワンペースなタイプなので、砂を被って嫌気をさすようなことがなければダートは合うはずです。今回は条件を変えるので、チークピーシズは外してフラットな状態で出走させるつもりです」(高野師)30日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に松山騎手で出走を予定しています。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

4/6、4/7の福島のダート戦か、4/10の大井の交流戦を予定。

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

今週30日or31日の中山未勝利戦、ダート1800㍍を丹内祐次騎手で予定。

 

ホワイトフリートは抽選となっているようですね。確率的には13/16なので、大丈夫だとは思いますが......中山ダート1800㍍は向いていると思いますし、鞍上も横山典弘騎手。抽選を通ってもらいたいですね。

オクターブユニゾンは今週の阪神ダート1800㍍を予定。こちらは予定Aなので除外の心配はないでしょう。初ダートがどう出るか......

マイネルエウロスも今週の中山を予定。土曜日2鞍、日曜日1鞍組まれている未勝利ダート1800㍍を予定。日曜日にまとまってくれないものでしょうか......

コンチェルティーノとマイネルハーシェルは来週の福島を予定。撮り鉄兼ねて久々に行きたいですね......

  

いずれにしろ、7頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

愛馬近況20130320

もう水曜日ですか...

 

 

週末から色々とバタバタしていたもので......

 

 

先週の愛馬出走結果・・・

オクターブユニゾン(牝3)・・・ 3/17 阪神5R 3歳未勝利 7着(1.4秒差)

コンチェルティーノ(牝3)・・・ 3/17 中山5R 3歳未勝利 10着(0.7秒差)

マイネルハーシェル(牡4)・・・ 3/17 中京6R 4歳上500万 7着(0.7秒差)

 

いずれも残念な結果ですね...

 

初チークピースを着用したオクターブユニゾンは道中スムーズにレースを進められるようになりましたが、直線では弾けずにズルズルと後退。藤岡佑介騎手の言うように原因が精神面だとかなり厄介ですね...次走はダートを試すとのことですので、変わり身を期待します。

 

コンチェルティーノはスタートを決め、こちらも道中はスムーズに進め、4角まで手応え十分。あわや、と思わせましたが直線失速。こちらは単純に距離のような気がします。1400㍍辺りが一番良さそうですね。

 

マイネルハーシェルは道中、うまくインに潜って直線勝負に賭けましたが、ワンパンチ足りないのは相変わらずで、なだれ込んだ感じの7着でした。切れ味勝負の馬ではないので、あの位置では厳しいでしょう。自分から動いていくほうが良さそうですね。そういう意味では小回りの方が向いていそうな気がします。福島のダート1700㍍でもはまれば十分いけるでしょう。

 

3頭ともお疲れ様でした。そしてありがとう!

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

愛馬近況20130315

そういえば......

 

 

キャロットさんの2歳馬、馬名が決定したんですよね......

 

 

何をいまさら......

 

 

ピューリティーの11(牝2)・・・パルティール

Partir(仏語) 「新たな旅立ち、出発」の意。負けても挫折することなく、そこから再出発して欲しいとの思いを込めて。父名より連想。

 

クルソラの11(牡2)・・・ピオネロ

Pionero(西語) 「先駆者」の意。競馬界の先駆者になって欲しいとの願いを込めて。

 

インディスユニゾンの11(牝2)・・・プライマリーコード

Primary Chord(英語) 「主要三和音(音楽用語)」の意。三拍子揃った競走馬になって欲しいとの願いを込めて。母名より連想。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

3頭とも16秒台のキャンターを開始しているようです。そして順調のようですね。今の時期はそれで十分ですが、15秒を始めてからが分岐点。速いところをやってどうなるか、ですね。

 

 

マイネルエウロスですが、3/30or3/31の中山ダート1800㍍を目標にするそうです。

マイネルエウロスは、美浦に滞在中。中京から戻った後も順調です。田島調教師は「今週の前半はここ数戦に比べて少し疲れているようでしたが、その後の回復は順調。30日(土)、31日(日)中山のダート1800mを本線にしています」と話していました。

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

これで来週の愛馬の出走がなくなり、12月から続いていた連続出走記録も15で途切れそうです。まぁでもみんな怪我なく頑張ってくれて何よりです。来週は別な被写体でも撮りに行くかな? でも花粉がなぁ......

 

それはさておき、ホワイトフリートとセットで楽しめるので31日が良いですね......戸崎騎手が乗ってくれると嬉しいなぁ......

 

Pionero_20130126_004  

(ピオネロ 2013年1月26日NF早来)

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

愛馬近況20130314

今週は日曜日に3頭の出走となりました。

 

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・

阪神5R 3歳未勝利 芝2000㍍ 藤岡佑介騎手

コンチェルティーノ(牝3)・・・

中山5R 3歳未勝利 芝1800㍍ クリスチャン・デムーロ騎手

マイネルハーシェル(牡4)・・・

中京6R 4歳上500万 ダート1900㍍ 丹内祐次騎手

 

 

しかも発走時間が上から12:20、12:30、12:40と10分おきに3連発...

 

 

こんなこともあるんですね...

 

 

いずれにしろ日曜日は所用で行けないので、

 

 

後ほど結果を楽しみにしたいと思います。

 

 

まずはオクターブユニゾン、調教でチークピースをつけたところ集中して走っており、効果があるとのことで変わり身が見込めそうとのこと。

メンバーも大分ショボイので、調教どおりに走ってくれれば最悪掲示板は確保出来るでしょう。

あわよくば勝ち負けまで......

コンチェルティーノは2戦目。そして鞍上にCデムを配してきました。

陣営もまだまだ手探りのようで、こちらもチークピースをつけるとかつけないとか...

いずれにしろ走ってみなければ分からなそうですし、無事に走って次に繋がる競馬が出来れば、でしょう。

マイネルハーシェルは小倉帰りの中1週で中京と、相変わらずタフな馬です。今回は距離を伸ばしてきましたね。ジリジリとしか伸びない馬ですので、直線の長い中京なら若干はプラスに働くでしょう。乾いたダートで消耗戦になれば掲示板も、ってところでしょうね。

 

3頭とも無事に頑張ってもらいたいです。

 

その他の愛馬ですが、アーデントがNF天栄まで移動してきました。あと1~2ヶ月は乗り込んで6月ぐらいの復帰でしょうか。楽しみです。

ダローネガはNFしがらきで調整中。疲れはまだ残っているようですが順調、とのことです。

 

そして先週に帰厩したホワイトフリート、目標どおり3/31の伏竜Sに向けて調整が進むようです。騎手はまだ未定。どうやらノリちゃんは別のお手馬に騎乗らしいですね...

いずれにしろ中山は得意のようですので、誰が乗っても頑張ってくれるでしょう。

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

愛馬近況20130311

先週の愛馬出走結果・・・

マイネルエウロス(牡3)・・・3/9 中京2R 3歳未勝利 5着

バルジュー騎手「スピードに乗るまで時間がかかるタイプですが、自身の脚は使ってくれていたと思いますし、ゴールまで諦めずにがんばっていました。息が少し気になったところはありますが、その他に問題はなく、レースを使いながらどこかでチャンスが巡ってくれば」

田島調教師「良いところまではくるのですが、堅実な反面、今回ももう一歩の内容でした。ジョッキーから息遣いの指摘を受けましたが、以前からそういったところがある馬です。それでいつも念のためにと思って舌を縛っているのですが、レースへの影響はないと見ています。次走も同じような条件を使っていく予定。中2、3週の間隔で中山か福島でしょうか。いずれにしてもトレセンに戻ってからの状態も確認しないと何ともいえないところがありますので、それから今後を検討したいと思います」

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

1コーナーでは外に振られましたが、その後はバルジュー騎手が巧く中へ入れてくれました。しかし直線では追ってからはジリジリとしか伸びず、5着まででした。

今日も同じような内容でしたが確実に良化しています。もう少し前で流れに乗れればもっと差のない競馬は出来るのでしょうが.....それでも今年すでに4戦目。タフに頑張ってくれて何よりです。まだ先はありますが、早いうちに初勝利を上げておかないとスーパー未勝利の頃にはピーク落ち、なんてこともありますからね......

 

とにかくお疲れ様でした!

Meiner_euros_20130309_007  

 

 

Meiner_euros_20130309_005  

 

 

Meiner_euros_20130309_006  

(マイネルエウロス 2013年3月9日中京競馬場)

 

 

ありがとう! マイネルエウロス!

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

愛馬近況20130308

マイネルハーシェル(牡4)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、6日(水)に無事、小倉競馬場よりトレセンに到着しました。現在は軽めの乗り込みにとどめて体力の回復が促されています。松永調教師は「長距離輸送を挟みましたが、馬自身は元気ですよ。今後も同じような条件を使っていく予定ですが、この先しばらく500万条件の交流戦は短距離戦が中心。中山や中京だけでなく、阪神のレースも見ながら次走を選択していきたいと思っています」と予定を述べていました。

 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、3月9日(土)中京2R・3歳未勝利・ダート1800mにD.バルジュー騎手で出走します。6日(水)の追い切りは坂路で54秒でした。田島調教師は「追い切りではいつもの自分の動きができていましたし、状態は高いレベルで安定しています。中京では実績を残しているので、もちろん期待していますよ」と話していました。

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

アーデント(牡4)・・・NF空港で調整中

角馬場でのフラットワークと週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。「坂路に入れる日とそうでない日を設けて、オーバーワークにならないように注意しつつ進めています。良化を促している最中ですが、体調自体は問題なく推移していますし、この調子で乗り込んでいきたいと思います。馬体重は508キロです」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡4)・・・NFしがらきで調整中

坂路で軽めの調整を行っています。「この中間は坂路を中心にゆっくりとしたペースの乗り込みを続けています。動かしながら使ってきた疲れが出てきたのか、この馬らしい活気が感じられませんし、無理しないでじっくりと取り組んでいきたいと思っています」(NFしがらき担当者)

 

ホワイトフリート(牡3)・・・美浦TCで調整中

6日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後、放牧に出したら天栄でも結構うるさくて最初は苦労していたようなのですが、うまく対応してくれてだいぶいい感じになってきたということでした。目標のレースが近づいてきましたし、今日の検疫を確保できましたのでトレセンに戻しています。まずは様子を見ながら動かしていきますが、月末に向けてしっかりやっていきたいですね」(久保田師)31日の中山競馬(伏竜S・ダ1800m)に出走を予定しています。

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・美浦TCで調整中

6日は美浦坂路で追い切りました(52秒8-38秒3-25秒0-12秒5)。「木曜日に帰厩してさっそく翌日金曜日の初日から課題として捉えているゲートの確認に行くことにしました。一回使った分と競馬へ向かう環境下に戻ってきたことでカリカリするのではないかと心配していたのが正直なところだったのですが、案外落ち着いて馬場にも入れていました。これなら大丈夫かなと思えたので予定通りゲートへ行ったらすんなり入ってくれましたよ。ただ、まわりが騒がしくなると気にする素振りは見せるので、落ち着きは出ているけれど敏感さがなくなっているわけではないので、今後もメンタル面に気を付けながら接して行きたいと思います。今朝は坂路でサッと動かしましたが動きはまずまず。山元でじっくり乗り込んでもらえたことがわかるような動きでしたし、この調子で競馬へ向かって行きたいですね。前回のイメージだと1400~1600mかなと思っていますが、今の落ち着きならば1800mくらいまで広げて考えることもできなくはないのかなという気はしています。ただ、ちょっと迷うところですし、このあと進めていっての変化をよく見てどこに目標を置くのか決めて行くつもりです」(高木師)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・美浦TCで調整中

6日は栗東CWコースで追い切りました。「先週帰厩してからもカイバ喰いが良く、肉体的には何の不安もない状態ですね。今朝はCWコースで併せて追い切りました。全体の時計は85秒台、ラスト1ハロン13秒4と、最初の時計としてはこの馬なりに上々と言っていいでしょう。ただ、ひとつ気になるところが、併せた相手と馬体を並べてから、耳を絞って抜こうとしないところです。レースでも前半から行かせると嫌気をさすようなところがありますが、調教でもちょっと気の難しいところが出始めたのかもしれません。乗っている助手も、『手応えにはまだ余力があって、本来ならもっと伸びるはず』と言っているので、来週の調教からブリンカーかチークピーシズなど矯正馬具を試してみようかと思っています」(高野師)

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

来週の出走と思っていたマイネルエウロスが明日の中京2Rに出走することになりました。追い切りも終い1Fが馬なりで11秒台ですし、よほど調子良いのでしょうね。鞍上もバルジュー騎手ですし、今回は掲示板以上がありそうな気がします。

マイネルエウロスは小倉からの長距離輸送もなんのその、相変わらず元気一杯とのこと。しばらくは中央のレースを使うとのことですので、運が良ければ競馬場で見ることが出来そうです。

キャロットさんのアーデント、ダローネガは外厩で調整中。替わりにホワイトフリートが帰厩し、月末の目標に向けて調整が進むようです。頑張って欲しいですね。

コンチェルティーノもオクターブユニゾンも色々と難しいようで...順調なら来週の日曜日の中京になりそうですね。

 

いずれにしろ明日のレースに臨むマイネルエウロス、そして次の目標に向かって調整の進む6頭とも、無事に調整が進むことを祈ります。

 

頑張れ! マイネルエウロス!

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

愛馬近況20130304

先週の愛馬出走結果・・・

マイネルハーシェル(牡4)・・・3/3 小倉7R 4歳上500万 4着

丹内騎手「本当はもっと前で流れに乗りたかったのですが、あの位置までが精一杯でした。じっとしていてもこの馬の良さが引き出せないと思い、スペースのあいた向正面から少しずつ動いて上位に接近していきました。ぐんぐん伸びるわけではありませんが、直線ではしっかり脚を使ってくれています。最後は5着をと思って追いましたが、もう少しでした」

松永調教師「じりじりながらも渋太く伸びてくれました。この結果からも直前輸送もクリアできたとみて良いですね。近走の好走は交流戦に限られていましたが、上位からそれほど離されていませんし、メンバーがばらけやすい3場開催中ならと思わせる内容でした。近日中に美浦へ戻る予定。今後も交流戦を視野に入れつつ同じような条件を使っていきたいと考えています」

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

展開も向いたのも否めませんが、この馬なりに頑張ってくれたと思います。勝負どころからの反応もあまりよくはありませんでしたが、ジリジリ伸びてくれました。小回りの地方競馬の忙しい展開を経験していたのも良かったのでしょうか?

次走はやはり交流競争を視野に入れつつ、同距離のレースを使っていくとのこと。まだまだタフに頑張ってくれそうです。

お疲れさま! マイネルハーシェル!

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

愛馬成績~February/2013~

2月成績・・・4戦0勝(0.0.1.3) 累計成績・・・10戦0勝(0.0.1.9)

2月獲得賞金・・・10,837,000円 累計・・・12,067,000円 

愛馬観戦・・・4戦中2戦 観戦率.500

 

マイネルエウロス(牡3)・・・

2/2 中京1R 3歳未勝利 ダート1800㍍ 丹内祐次騎手 4着(5番人気) 2.2秒差

2/24 中山1R 3歳未勝利 ダート1800㍍ 柴田大知騎手 6着(7番人気) 0.7秒差

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・

2/9 小倉4R 3歳未勝利 芝1800㍍ 勝浦正樹騎手 13着(5番人気) 1.9秒差

 

ダローネガ(牡4)・・・

2/17 小倉11R 4歳上GⅢハンデ 小倉大賞典 芝1800㍍ 北村友一騎手 3着(5番人気) 0.3秒差

 

Dahlonega_20130217_008  

(ダローネガ 2013年2月17日小倉競馬場)

| | コメント (0)

愛馬近況20130301

今週の出走予定・・・

マイネルハーシェル(牡4)・・・3/3 小倉7R 4歳上500万 ダート1700㍍ 丹内祐次騎手

マイネルハーシェルは、3月3日(日)小倉7R・4歳以上500万下・ダート1700mに丹内祐次騎手で出走します。馬房の都合がつき、ここへの遠征となりました。きょう1日(金)に現地入りしています。27日(水)の追い切りは終いに重点がおかれるもの。松永調教師は「長距離輸送を考慮して前半をゆっくり行かせましたが、それにしても終いの伸びがしっかりしていました。中央のレースが久々となりますが、前走を使って反応が良くなっていますから楽しみにしていますよ」とコメントしていました。
 

マイネルエウロス(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、美浦に滞在中。使った後も特に問題はありません。田島調教師は「前回に続いて今回もレースの疲れは軽いですね。状態がいいので、このまま使っていく予定で、16日(土)か17日(日)の中京のダート1800mあたりを目標にします」と話していました。
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

コンチェルティーノ(牝3)・・・28日に美浦TCに帰厩

周回コースと坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、日によっては15-15を行っています。28日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。「順調に来ていますね。徐々に乗り進めるようにしてきましたが、いい意味で変わらずに調整できていましたので日によっては15-15から場合によってはもう少し速いくらいの調教も行っていたんです。いいな、これなら考えていっても大丈夫だろうなと思っていたところ高木調教師からも入れたいというお話をもらうことができました。今のところ明日の検疫で送り出す予定なのでしっかり体調を整えて送り出したいと思います。先日量った馬体重は487キロです」(山元担当者) 

28日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後のケアを良くしてもらえたようで、その後の調整も比較的順調に進んでいるとのことでした。出馬状況を見るとどのあたりに目標を置けるかちょっと難しいところこそあるものの、ゲートのこともありますし、少し早めに入れさせていただくことにしました。まずは環境の変化の有無を確認しつつ徐々に調整を開始していきたいと思います」(高木師)

 

オクターブユニゾン(牝3)・・・27日に栗東TCに帰厩

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

今週も出走が1頭。これで12月2日から続いている連続出走記録が13にまで伸びました。7頭(実質6頭)でよくここまで回転してくれます。何よりもみんな怪我なく頑張ってくれている証拠。本当に頭が下がります。ありがたい限りです。

さて、マイネルハーシェルが久々の中央での出走となります。小回りの流れがどうか? とも思いますが、さらに小回りの川崎や船橋で頑張ってくれているので、流れに乗れればそこそこやれそうです。8着以内なら上々だと思います。

 

マイネルエウロスは続戦。再来週の中京を予定しているようです。16日なら何とか行けそうですが、17日は実家の用事があるので観戦はまず不可能でしょう。

 

そしてキャロットさんではコンチェルティーノ、オクターブユニゾンが戻ってきました。こちらも中京が目標でしょうね。さて何回中京に行くことになるのやら......

 

17日と24日は止めてもらいたいなぁ...

 

それはさておき、日曜日のマイネルハーシェルが怪我なく頑張ってもらうことを祈ると共に、出走を予定している上記3頭の調整が無事に進むことを祈ります。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »