マイネルハーシェル

2013年3月 4日 (月)

愛馬近況20130304

先週の愛馬出走結果・・・

マイネルハーシェル(牡4)・・・3/3 小倉7R 4歳上500万 4着

丹内騎手「本当はもっと前で流れに乗りたかったのですが、あの位置までが精一杯でした。じっとしていてもこの馬の良さが引き出せないと思い、スペースのあいた向正面から少しずつ動いて上位に接近していきました。ぐんぐん伸びるわけではありませんが、直線ではしっかり脚を使ってくれています。最後は5着をと思って追いましたが、もう少しでした」

松永調教師「じりじりながらも渋太く伸びてくれました。この結果からも直前輸送もクリアできたとみて良いですね。近走の好走は交流戦に限られていましたが、上位からそれほど離されていませんし、メンバーがばらけやすい3場開催中ならと思わせる内容でした。近日中に美浦へ戻る予定。今後も交流戦を視野に入れつつ同じような条件を使っていきたいと考えています」

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

展開も向いたのも否めませんが、この馬なりに頑張ってくれたと思います。勝負どころからの反応もあまりよくはありませんでしたが、ジリジリ伸びてくれました。小回りの地方競馬の忙しい展開を経験していたのも良かったのでしょうか?

次走はやはり交流競争を視野に入れつつ、同距離のレースを使っていくとのこと。まだまだタフに頑張ってくれそうです。

お疲れさま! マイネルハーシェル!

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

愛馬近況20121207

マイネルハーシェル(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。現在ハロン20秒ペースで順調に進められています。入厩は年が明けてからの予定です。馬体重は488キロ。

 

マイネルエウロス(牡2)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、美浦に滞在中。7日(金)、丹内騎手が騎乗してゲート再試験に臨み、合格しました。田島調教師は「中間、ロープで固定した効果もあり合格できました。今週末からペースを上げていく予定で、追い切りの動きを見たうえで判断しますが、年内には復帰させるつもりで進めていきます」と述べていました。
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルは来年ですね。また頑張ってもらいたいですね。

マイネルエウロスは無事にゲート再試験に合格、まずは何よりです。年内復帰とありますが、最終週になるのでしょうか?

22日or24日の中山の未勝利戦がありますが、24日は休みではないからなぁ......

 

いずれにしろ、2頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2012年11月30日 (金)

愛馬近況20121130

昨日に引き続き......

 

 

先週の日曜日のこと、ジャパンカップ当日。

 

 

メイクデビューの馬柱を見ていると、聞き覚えのある母名が......

 

 

マイネルキナ......マイネルハーシェルのお母さんですな。

 

 

デビューする半妹はウイントレジャー。

 

 

何かの縁ですので、写真でも......

Win_treasure_20121125_001

 

 

 

Win_treasure_20121125_002

 

 

 

Win_treasure_20121125_003

(ウイントレジャー 2012年11月25日東京競馬場)

 

 

頑張って欲しいですね。

 

 

愛馬の近況を。

 

 

マイネルハーシェル(牡3)・・・BRF鉾田で調整中

マイネルハーシェルは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。26日(月)から騎乗を開始しており、気になるような違和感などはありません。年明けの交流競走を目標に進めていきます。馬体重は486キロ。
 

マイネルエウロス(牡2)・・・美浦TCで調整中

マイネルエウロスは、28日(水)、美浦の田島厩舎に無事に入厩しました。ゲート再審査のための練習を行っています。田島調教師は「ゲートに入ると体を緊張させて怖がっているように見えます。もう少し練習してみて、状況次第ではロープでゲート内に固定して観念させることも考えます。復帰戦はゲート次第ですね」と話していました。
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

ピューリティーの11(牝1)・・・NF早来で調整中

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、周回コースでキャンター1800mを行っています。持ち前の馬体のバランスの良さに加え、乗り運動を開始したことにより肩やトモの筋肉にメリハリがついて見栄えのする馬体に成長してきました。力を付けてきたことにより走り方に安定感が出てきましたし、ここまでは非常にスムーズに調教を進めることができています。落ち着いて調教に取り組めている点にも非常に好感が持てます。

 

クルソラの11(牡1)・・・NF早来で調整中

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内坂路コース、屋内周回コース、角馬場とそれぞれの調教施設で環境に慣らしながら調教を行っています。乗り手とのコンタクトにやや敏感な面が見られますが、そのあたりはこれからの調教でうまくコミュニケーションを取っていきたいと思います。柔らか味のあるキャンターをする馬で能力を感じさせますので、今後も素質の芽を摘まぬようじっくりと調整していきます。

 

インディスユニゾンの11(牝1)・・・NF早来で調整中

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、日替わりで屋内坂路コースでキャンター調整、屋内周回コースでキャンター1800m、角馬場でのフラットワーク15分というメニューを行っています。完歩の大きなゆったりとした走りをするタイプですが、騎乗運動を開始して少しずつトモに力が付いてきたことにより、キャンターにパワフルさが出てきました。今後もしっかりと調教を積んで更にパワーアップさせていきます。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルは本当にタフですね。年明け、楽しみにしています。

マイネルエウロスはやはりゲート再試験次第ということで.....4週目か年明けになりそうな予感......

キャロットさんの1歳馬3頭は順調に調整が進んでいるようで何よりです。

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

愛馬近況20121123

マイネルハーシェル(牡3)・・・BRF鉾田で調整中

マイネルハーシェルは、金沢競馬場から無事にトレセンに戻り、23日(木)には鉾田への移動を済ませています。松永調教師は「前走は忙しかったのも確かですが、それにしてもという内容でした。馬体に異状はありませんが、疲れがたまってきているかもしれないので短期の予定でリフレッシュさせます。そちらで様子を見てもらって、問題がなければ年明けの交流戦を目標にしましょう」と話していました。
 

マイネルエウロス(牡2)・・・BRF明和で調整中

マイネルエウロスは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。週2本のペースで追い切りを行っており、動けるようになってきました。態勢が整ってきており、来週か再来週にも入厩する予定です。馬体重は520キロ。(11月19日現在の近況)
 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルはBRF鉾田へリフレッシュ放牧に出ました。使い詰めでしたからね。目に見えない疲れがでてもおかしくない状態でしたから、リフレッシュして年明けのレースで頑張ってもらいましょう。今年の出走は終わりですね。お疲れ様でした。

入れ替わりでマイネルエウロスの入厩が近いようです。ゲート再試験があるのですぐに、と言うわけにはいかないでしょうが、中山の2週目or3週目が有力でしょうか?

競馬場ではお目にかかったことがないので、都合が合って観戦できればよいのですが......

 

2頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

愛馬近況20121122

マイネルハーシェル(牡3)・・・BRF鉾田へ移動

 

コンチェルティーノ(牝2)・・・美浦TCで調整中

21日、22日はゲート練習中心のメニューを行っています。「引き続きゲート練習を行っているところです。寄り付きがあまり良くないなという印象が最初は強かったのですが、寄りだけでなくゲートは一貫して敏感です。気持ちが高ぶりすぎているというよりパニックに近いような感じで、どうも落ち着きがありません。牧場ではそこまでのことはなかったようなので環境の変化によるものなのかもしれませんが、ゲート内に入ったとしてもジッとできないものだから人のステップのところに体が余計にあたってしまって、それでさらに舞い上がってしまう感じです。慣らすためにゲートを通過させることもしているのですが、ゆったり歩くのではなくドーンッと飛び出してしまいます。決して悪さをしようとしているわけではないですし、気性が悪いわけではないと思うのですが、平常心を保てる余裕が若干足りない状況なので、何より急かさないことが大事だと思うんです。初入厩の時からなかなか順調に行かなくて申し訳ありませんが、人間が投げてしまってはこのあとも大変になりますから根気強く接していきたいと思っています」(高木師)

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・栗東TCで調整中

21日は軽めの調整を行いました。22日は栗東坂路で追い切りました(56秒4-40秒8-26秒8-13秒9)。「1週間程度の放牧は予定どおりでしたし、今朝さっそく時計を出しました。元々坂路ではあまりタイムが出るタイプではありませんが、併せて追い切ると相手なりにしか動けないところがあるので、今朝は単走で強め程度。動きは問題ありませんし、こうして動かすことでトモの鍛錬にもなっています。番組については、距離があった方がいいことと、相手関係が楽になることを考えて、来週の中京に向かうことにしました。レースぶりもどんどん良くなっていますし、何より体が徐々にパンとしてきているので楽しみですね」(高野師)12月2日の中京競馬(2歳未勝利・芝2000m)に北村友騎手で出走を予定しています。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルはリフレッシュ放牧で鉾田へ移動。初夏から休みなく使われていましたからね。ここいらで一息入れて、また頑張ってもらいたいですね。

コンチェルティーノは精神的に弱い、いや、まだまだ幼いようですね。この分だと年内は厳しそう......

オクターブユニゾンは順調。身体がしっかりしてきたようで、近いうちに勝てそうですね。次走は来週の中京と言うことで、頑張ってもらいたいです。

土曜日は実家へ帰省なので、必然的に車で名古屋、ということになりそうです。

 

車で中京は初めてですね......新東名でも使ってみようか......

 

3頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

愛馬近況20121121

東京もめっきり寒くなりました。

 

 

近所で紅葉も見られず、ただ寒くなるだけの時を過ごしていましたが、

 

 

先週末、意を決して紅葉を絡めた日帰り撮り鉄ツアーを決行!

 

 

福島は奥会津に行って来ました。

 

 

本当に静かで時間がゆっくり流れるような感覚を受けながら、

 

 

充実した撮影を楽しみました。

Tadamiline_20121117_001  

(2012年11月17日 JR只見線 第一只見川橋梁)

 

 

ポスター等で見られる超有名なお立ち台からの俯瞰撮影です。

 

 

昨年7月の大水害の被害により、ところどころ爪あとが痛々しいですが、

 

 

緑と紅葉のコラボレーションが素晴らしいです。

 

 

日本にもまだこんな景色があるのですね。

 

 

感動です。

 

 

さらに奥へ行って撮影。

Tadamiline_20121117_007  

(2012年11月17日 JR只見線 第三只見川橋梁)

 

 

素晴らしいですね。

 

 

このポイントが一番素晴らしいです。

 

 

残念ながら、列車通過直前の降雨で水面鏡は見られませんでした。

 

 

春も、冬も、夏も良い景色が見られるそうです。

 

 

日本ってイイですね。

 

 

かなり前振りが長くなりました。愛馬の近況を。

 

 

マイネルハーシェル(牡3)・・・美浦TCで調整中

吉原騎手「タイムの速い決着になり、追走に手一杯でした。脚は使っていたので、もう少しゆったり行ける流れになれば良かったと思います」

松永調教師「騎手には『できれば中団くらいにつけて欲しい。いい脚を長く使うのでに3コーナーからポジションを上げていくように』と指示していました。1500mも守備範囲だと思っていましたが、忙しい競馬に。脚抜きのいい馬場だったので、余計にそういう状況になってしまって。使ってきているので、今後は短期のリフレッシュとしていったん鉾田にすことも考えています」

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

アーデント(牡3)・・・NF空港で調整中

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「こちらに到着して調整を開始してからここまでの期間に体調を崩すようなことはありませんし、脚元など馬体に目立った傷みが出ていることはなさそうです。トレセンと比べれば精神的なプレッシャーも少ないでしょうし、馬体重も498キロと回復してきてるようにいいリフレッシュになっていると思います」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、順調に乗り込んでいます。緩んだ感じはなく、疲れも見せていない状況です。今のところ来週の帰厩を予定していますので、ここから少しペースを上げて移動に備えていきます」(NFしがらき担当者)

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCで調整中

21日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒0-55秒3-40秒8-13秒3)。「帰厩後はじっくり動かしてきて今週から徐々に本格的な調教負荷をかけ出しました。今朝は3頭併せのなかで先行して最後に体を並べるような内容の追い切りを課しましたよ。相手が古馬のアナンジュパス、ラロメリアだったのですが、ラロにはやや劣ったものの、最後までしぶとく走れていましたし悪くなかったですね。順調に来ることができていると思いますし、再来週の競馬に向けてドンドン仕上げていきたいですね」(久保田師)12月9日の中山競馬(2歳500万下・ダ1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・栗東TCへ帰厩

20日に栗東トレセンへ帰厩しました。「1週間程度の休みでしたが、ガス抜きにはなったと思います。権利があるうちに出走させるとのことでこちらでも緩めずに乗りましたが、引き続きいい状態で送り出せました」(NFしがらき担当者)

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルは馬場状態に恵まれなかったこともありますが、やはり距離が短かったのでしょう。一息入れる可能性もあるとのことですので、しっかりリフレッシュしてまた元気に頑張ってもらいたいですね。

キャロット勢の4頭も順調のようです。12月に出走を予定しているダローネガ、ホワイトフリート、そしてオクターブユニゾン、3頭とも勝ち負け出来る力はありますので、誰か1頭でも勝ってくれれば嬉しいですが......

まぁ、過度な期待はしないでおきましょう......

 

5頭とも無事に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

マイネルハーシェル 9着

マイネルハーシェル、9着でした。

 

 

勝ち負けどころか、レースにもなりませんでしたね......

 

 

距離が微妙に短かったのと、小回り向きではないこと、

 

 

その点は吉原騎手の腕でカバー、と思いましたが、

 

 

話になりませんでした......

 

 

ただ、上がりは一応最速で突っ込んできているので、

 

 

やはり1800㍍以上で巻き返しでしょう。

 

 

調子落ちもあるかもしれませんね。

 

 

着順は悪いですが、よく頑張ってくれたと思います。

 

 

状態次第ではまた交流競争でしょうか......

 

 

暮れの川崎辺りに番組があればいいですが......

 

 

とにかく、お疲れさま! マイネルハーシェル!

| | コメント (0)

2012年11月19日 (月)

マイネルハーシェル 16th Planet

交流競争4戦目、今回は金沢に遠征してレースに臨むマイネルハーシェル。

 

 

金沢のヒーロー、吉原寛人騎手を鞍上に必勝態勢!?

 

 

ですが、

 

 

地元金沢の有力馬1頭と中央所属の2頭辺りが強敵。

 

 

必勝とは言えませんが、勝ち負けはしてくれそうですね。

 

 

LIVEで見れないですし、馬券も買えませんが、

 

 

ひっそりと会社から応援したいと思います。

 

 

頑張れ! マイネルハーシェル!

Miener_herschel_20121018_006  

(マイネルハーシェル 2012年10月18日川崎競馬場)

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

愛馬近況20121116

マイネルハーシェル(牡3)・・・美浦TCで調整中

マイネルハーシェルは、美浦で調整中。中間も与えられたメニューをきちんと消化できています。松永調教師は「使ってきていますが、問題なく順調です。20日(火)、金沢の能登禄剛崎(のとろっこうざき)賞・ダート1500mに出走予定です」と述べていました。金沢のトップジョッキーで、昨年のワールドスーパージョッキーズシリーズで2位に入った吉原寛人騎手が騎乗予定です。

 
 

吉原寛人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

20日の金沢の交流競争に出走を予定しているマイネルハーシェルですが、

 

 

何と金沢のヒーロー、吉原寛人騎手を配してきました!

 

 

いやいや、これは.....

 

 

勝っちゃうの?

 

 

いや、でも、勝ったら勝ったで、また複雑なんですが......

 

 

とにかく、何ですな......

 

 

有給取って金沢行くべきだった......orz

| | コメント (0)

2012年11月15日 (木)

愛馬近況20121113

マイネルハーシェル(牡3)・・・

マイネルハーシェルは、11月20日(火)に金沢競馬場で行われる能登禄剛崎(のとろっこうざき)賞・ダート1500mに登録を申し込み選抜されました。

 

☆情報はラフィアンターフマンクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

 

アーデント(牡3)・・・NF空港で調整中

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「マシン運動で楽をさせてきたことで馬体は少しずつ戻っていますしいい傾向ですよ。もう少し様子を見ながら少しずつ運動負荷を強めていくことになりますが、今回の放牧はリフッレッシュ目的以外にも成長を促す狙いがありますので、直ぐに仕上げて競馬というよりは今一度下地を固め直すようなイメージでじっくりと取り組んでいきます」(空港担当者)

 

ダローネガ(牡3)・・・NFしがらきで調整中

周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路での乗り込みも開始していますが、思った以上にダメージはなく、順調に動かすことができています。これなら予定どおり阪神開催で使っていくことができるでしょう。緩めずしっかりと乗り込んで帰厩に備えていきます」(NFしがらき担当者)

 

ホワイトフリート(牡2)・・・美浦TCに帰厩

13日に美浦トレセンへ帰厩しました。「リフレッシュ期間を予定より少し長めに設けさせてもらいました。まだいくらかテンションの高さはあるでしょうが、一時に比べればいいですし、今朝の検疫でトレセンへ送り出させていただいています。初戦の頃よりだいぶ気持ちもいいほうへ行っているようですし、また次の競馬でもいい走りを見せてほしいですね」(天栄担当者)

14日、15日は軽めの調整を行いました。「火曜日に入厩させていただきました。結構気持ちの高ぶりがあったようなので間を取ったことがプラスになってくればいいですね。さっそく調教を開始していますが、まだ強いところまでは行っていません。水曜日は坂路からウッド、今朝は坂路からダートコースへ移しながらじっくり乗り込んでいます。雰囲気は悪くないので、週末あたりから15-15を入れていって徐々にネジを巻いていくつもりです。2週目のダート1800m戦を目指していきます」(久保田師)12月9日の中山競馬(2歳500万下・ダ1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

コンチェルティーノ(牝2)・・・美浦TCで調整中

14日、15日はゲート練習中心のメニューを行っています。「先週帰ってきて様子を見ながら調整をしていますが、テンション面は前回のようなことはありません。ただ、ふとしたことでカッとする面を時折見せることがあるため、注意しながら接していきたいと思っています。まずはゲート練習から開始していますが、思った以上に寄り付きが悪い。山元トレセンでも前回もそこまでではなかったのですが、ちょっと気にする素振りがあるため焦らず慣らしていければと思っています」(高木師)

 

オクターブユニゾン(牝2)・・・NFしがらきで調整中

「先週の競馬は、スタートこそもうひとつでしたが、前々でうまく流れに乗れたと思いますし、使いつつ馬がしっかりしてきたことを証明するような内容でした。馬体はもう少し余裕があってもいいと思っていたので、レース後の状態が心配でしたが、体重はすぐに戻ってくれました。まだまだ全体的に頼りないところはありますが、徐々にパンとしてきているのは確かですね。このあとは短期放牧に出して楽をさせて、優先出走権があるうちに使っていきたいと思います」(高野師)14日にNFしがらきへ放牧に出ました。

 

☆情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

 

マイネルハーシェルの次の旅行先・・・・もとい、遠征先は金沢競馬場とのことです。無事に頑張ってもらいたいですね。

アーデントもダローネガも放牧先では順調のようですね。ダローネガは帰厩も近そうです。

オクターブユニゾンも短期放牧に出ました。そんなに長くなりそうにないので、しっかりリフレッシュしてきてもらいたいですね。

そしてホワイトフリートが帰厩しました。12/9の中山を横山典弘騎手で臨むとのことですので、復帰戦が楽しみです。

コンチェルティーノはまだまだ.....でしょうね。ちょっと長引きそう......

 

6頭とも順調に調整が進むことを祈ります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧